アメリカ奥の細道 アメリカを旅してきた写真日記です!

最近の記事
サイトのお引越しのお…
04/24 16:34
フォード650
04/23 00:58
アメリカ ロンリエス…
04/21 19:12
The power …
04/20 00:59
スタージス郊外
04/19 01:15
日常の中に溶け込むピ…
04/17 09:00
Harley on …
04/16 22:24
働くピックアップトラ…
04/16 00:01
FORD F-350…
04/15 00:10
秘密基地からの景色
04/14 22:02
FORD F-250…
04/13 21:31
フォード ピックアッ…
04/12 23:56
Chevy Phan…
04/11 00:07
シボレー ピックアッ…
04/10 01:16
ネイティブ アメリカ…
04/09 18:21
ネイティブ アメリカ…
04/08 11:50
ネイティブ アメリカ…
04/06 21:50
ムスコが車の免許取得
04/05 21:47
クラブ ハリエ のリ…
04/05 10:01
近江牛のハンバーグ
04/04 11:50
バイクで走りたくなる…
04/03 23:20
ポールスミス&ラルフ…
04/01 18:07
ディタッチャブル シ…
03/31 21:08
巨石の上で見た流れ星
03/30 00:16
FLSTS Beer…
03/29 13:56
29ドル モーテル
03/28 23:33
ガーデン オブ ザ …
03/27 11:50
ミート スパゲッティ…
03/26 21:30
Let the Ha…
03/24 20:13
雨降って味噌汁
03/20 00:33
地震
03/11 22:24
地球のボーダー
03/11 05:59
ボナペティ!肉じゃが…
03/10 11:50
シエラ ハッピーバー…
03/09 21:42
今年の夏は…
03/07 01:28
赤カブの漬物
03/06 18:34
宝物
02/27 12:52
操縦法
02/23 00:50
ベニスビーチ
02/20 22:28
妻と二人
02/16 19:45
おじいちゃん?
02/15 11:50
ジュリー&ジュリア
02/13 23:20
恋するベーカリー
02/06 21:41
増刷できました!
02/01 11:50
誕生日本
01/25 00:07
わかります?
01/24 11:50
ラスクのために走る!…
01/23 02:41
女の勘
01/20 11:50
TOEFL
01/18 22:17
青いロマン
01/15 11:50

キャンディーズの静ちゃん似の娘

受験の季節です。
娘が願書に貼る写真を撮ってきました。
「サイアク~!」
そう言って見せられた娘の写真
アレ~かわいいんです。
これは絶対評価ではなく
彼女の見せる表情の中で…ということなのですが…(笑)
それで
「かわいいよ~かわいい!」
誉めて延ばす作戦です(笑)!
「え~パパどこみてんの?」
それで論理的に説明を始めます。
「受験用の写真は髪を左右に額をみせて眉毛をしっかり書いてるだろ~ちょっと平安京の時代ぽいけど…清楚で清潔感があっていいんだよ~。」
「え”~」
「ちょっとみ…アレに似てない?」
「ダレ?」
「松たか子!」
「そ・そうかな~(笑)」
娘は顔を赤らめて…まんざらでもなさそう…
「いいか~お前はマスに受ける顔はしていない。」
グイグイ話しに引きこみます。
「ん?ん?それどういうこと?」
「10名見て9名が…かわいいって言うのは…母さんみたいな女性!」
ここで…妻の方をチラッと視線を送ります。
妻は聞いてないふりして…新聞広告に目を落としています。
「そ・そうか~?」
「そうだよ!でも、この写真のお前には…必ず…コアなファンが付く!間違いない!こういうのが趣味って男、必ずいるから…大丈夫だよ!」
「う・うん!」
「じゃ~この写真一枚あげる」
それで…
コンピュータの前に静ちゃん似の娘の写真を貼ってみました。

娘は今日誕生日で…18歳になりました。
素直なだけで…満足です(笑)!

これは…
昨年一緒にモニュメントバレーに行った時の撮った思い出の写真です。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

賞味期限

一昨日の晩、
特別な理由があったわけではないのですが、
妻とブランドショップに行きました。
9時少し前にお店に入って、
どうせ見るだけだから…
って駆け足で店内を歩いていると…
「10時までやってますよ!」
と時計売り場で声をかけられました。
そして店員さんの笑顔にすっかり乗せられ…
気づくと…
妻の腕に…
カルチェのタンクフランセーズ…
がまかれていました。
ピンクの文字盤が
「買って~!買ってよ~!」
と囁きかけてきます。
これは前から妻に買ってあげたいと思っていた憧れの時計です。
ドキっ!
ドキッ!
どっき!
二人で顔を見合わせます。
「………」
「やっぱりあたしはこっちの方がいいかな~」
そして、
カルチェの隣の10分の1の値段の時計を買いました。
アレ?
でも…?
いつ時計買うってことになったの?
だいたい今日は何の日?

店を出ると、
すっかりいつもの妻に戻っていて…
隣接するスーパーで、
タイムサービスで半額になった食材をカゴに放り込んでいました。
賞味期限なんて…
当てにならないってことは…
不二家、赤福、そしてあの吉兆でも証明されましたから…(笑)

帰りの車の中、
ちょっとうれしそうな妻の横顔をみながら、
自分の妻へ気持ちの賞味期限は、
まだ切れていないことにほっとしました。


そして
今日帰宅すると妻に
「ハイ!ディアゴスティーニのハーレー!」

オレのハーレーの色も知らないくせに…
「買っておいてあげたわよ!」
だなんて…
ちょっとプチ感動してしまいました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

おでん

「冬の曲を集めたCDを作ろうよ!」
先週末、妻がそう言うので二人で色々考えました。
妻の十八番MAXの『一緒に』
自分の得意な?EXILEの『lovers again』
その他の思いついた持ってない曲はネットで買って
…完成です!
そして、
できたての冬のベスト版をBGMに
実家の両親のところへ
作りたてのおでんを届けに
二人でドライブしてきました。

午後の陽射しの中
おでんの匂いがする車内で
子ども達のことを話しながら
ガラガラの首都高を飛ばします。

GSで給油していると
「ハイ!」
と妻がアイスココアを買って来てくれました。
何も言わなかったのに、
飲みたかったココアをセレクトしてくれたことがうれしくって…
そんな些細なことだったのですが
結婚して20年以上経ってようやく
二日目のおでん鍋の底に沈む大根と同じように
自分達夫婦ならではの味が染み込んできているような…
じわ~っと
しあわせな気分になりました。



夫婦ネタに合わせて
タンデムしているライダーの写真を添えてみました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:42 | コメント(4)| トラックバック(0)

妻へ感謝

「へそくり持った?エヘヘ…」
へそくりの隠し場所付近をうろついていると…
妻がそう声をかけてきました。
内心…エヘヘじゃないだろう?
心穏やかではありません。
今日、妻と銀座にでかけました。
銀座のブランドフォーコーナー
ビトン、ブルガリ、カルティエ、シャネル
を闊歩します。
そして、

前から欲しいと言っていたビトンにして…
宝くじ売り場へ…
「当たれば…好きなだけビトン買えるわね?」
妻は貪欲です。

マンションに着いて車を降りると
足どりはいつもより軽やかで…
誰かに会いたそうで…(笑)
目はキョロキョロ…

ふゅ~!
帰ってきてコタツでゆっくりしていると…
「パパ…スーパーに買い物に行こう!」
そして、
デート夜の部です。

半額になったバラエティーフルーツセットをかごに入れて
会計を済ますと…
「ビトンもう一個…買えるわね!」
「………」
妻とのデートはいつも面白すぎます(笑)。

妻への感謝の気持ちを込めて…
一足早いメリークリスマス!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:25 | コメント(4)| トラックバック(0)

誕生日RUN

寒い日が続きます。
車で通勤したいのに…
妻は玄関にライダーブーツを揃えてくれています(笑)。

「今朝はこの冬一番の寒さです。」
そんなこと言ってるTVの天気予報の流れで…
ちょっと車で行きたいというようなことを口にすると…
「だったら…勝手にランクル売ってハーレー買わなきゃよかったのよ!」

まだ妻は根に持っているようです(笑)。

サブ~!
駐車場に停まるどの車のフロントガラスも凍結しています。


エンジンをかけてメーターを見ると…


18181

イヤイヤ?

心境にピッタリで…苦笑いです。

これでも…
今日は●●回目の誕生日です。

同僚の美人教師が(礼儀でそう描写しているのですが…)

プリンケーキを買ってきてくれていました。
うれしいものです。

これからもヨロシクです!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:44 | コメント(6)| トラックバック(0)

UFO

クリスマスイブイブ
妻は仕事で出かけています。
宴会の世界でピンクレディーのUFOを披露するとかで…

昨夜は宇宙人のアンテナを買ってきて…
カバンに詰めていました。
楽しそうに用意しているので…
「家族の前でも踊ってみせてよ!」
と声をかけると
エルパソで確保された宇宙人のようにジロっとこちらを向いて…
「釣った魚には餌をあげないタイプだから…」
って…まだ魚釣るきかい(笑)!
で…
今晩は子どもとシャブシャブを囲みました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

KAMAKURA

友人に作ってもらった懐かしい曲の入ったCDをBGMに…
ちょっと早起きして
妻と鎌倉に行ってきました。

80年前後の曲がムードを盛上げてくれます。
ビリージョエルの
『素顔のままで』
サングラスで顔を少し隠していた方がかわいいかな?
チラット助手席の妻に目をやり
勝手なことを思いながらハンドルを握ります。

北鎌倉から鎌倉までブラブラ歩きました。
鎌倉カスターを買って食べました。
カスタードクリームの味が口の中で懐かしく広がります。

ボズスキャグスの
『We are all alone』
子どもは子どもの世界を生きはじめ
夫婦また二人ぼっちの時間を知るこの頃です。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

新年のバーゲン

実家から帰ってきて…
さっそく妻とデパートのバーゲンに行きました。
買ったのは靴
暮れに欲しかったのが安くなっていたので…
2足買いました。

サルバトーレ・フェラガモはこんなことを言っています。
『僕は靴を作る。ただの靴じゃない。履いた女性(ひと)すべてがプリンセスになれる靴を。』

うれしそうに微笑む妻を見て思いました。
「きっちり足にあった靴さえあれば、どこまでも歩いていけるはずだ。足に合った素敵な靴で、うつくしく歩いてほしい。それがあなたらしいということだから」

そんなことをキザったらしく思っていると…

次は婦人服売り場で…
セーターとスカートを買っていました。
今年も振り回されそうです(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

息子とデート

今日は休みだったので…
前から気になっていた映画
『世界最速のインディアン』を観ました。
アメリカをツーリングした時
GSで二人で飲んだドクターペッパーを用意して…
息子を誘いました。
ウワサ通りの映画で…感動しました。
「オレはここまで熱くなれるものに…まだ出会ってないな~」
息子も何かを感じてくれたようです。

午後は…
息子と洋服を買いに出かけました。
偶然
観たばかりのインディアンモーターサイクルの
ロングTシャツをみつけ
二人で喜んでGET!
Gパンも
リーバイスのORANGE PACKAGEを3割り引きでGET!

中学入学式では妻よりも低かった身長も…
高校入学を控えた今では
自分よりはるかに高い180センチ近く…
Gパンも…
ウエストサイズは同じになっていました。
もちろん…
息子のジーンズを借りる時は…
お腹をいくぶんへこまし…(笑)
裾を大幅に折らねばなりませんが…(笑)

ハッピーマンデー…
息子とデートで楽しく過ごしました(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:06 | コメント(2)| トラックバック(0)

日本語は難しい!

オバカキャラのタレントがもてはやされている。
チョット見…
かわいいのだが…
「20年生きてきて…車の運転席の隣は…女子席だと思ってた。助手席なんだってね…だから日本語って難しい~!」
そんなことを真顔で言っているので
「オイオイ…」
思わずテレビに向かって話しかけていると…
娘が…
「パパも昨日、ジャニーズをジャーニーズって言ってたよ(笑)!」
「そうだった!50年近く生きてきて…旅する奴らだと思ってた!だから…日本語ってだから難しい~!(笑)」
「オイオイ…」
娘に突っ込みを入れらた!

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

昔の不良

ハーレーの車検が近いので…
マフラーをノーマルに戻しました。
家に帰ってきて…
今まで付けていたマフラーを磨きます。
すると…
娘が手伝ってくれるじゃないですか…

「パパ…昔の不良は楽だったよね~スカート長いから…太い足を気にする必要はないし…カバンも細いから…軽かったしね…」
作業しながらの
そんな娘の親父臭い?世間話…
心がポカポカしてきました。

ピカピカになったマフラー
文字が浮かび上がりました。

NOT FOR ROAD USE

二人で笑いました。
また娘と走りたくなりました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

初恋

今週は高校の入試でした。
少しだけ緊張した中学生の表情は…
ウイウイしさに溢れていました。
試験監督をしていて…
おお~と唸りました。
机の上の受験票
見たことのある名前
高校時代の初恋の人と同じ名前です。
わっぁ~
思わずその子の顔を覗き込んでしまいます。
当然のことですが、
初恋の人とどこか似ている?わけではありません。
それでも
答案に書かれたその名前がちらっと目に入ってくるだけで…
50歳に手の届くオヤジになった今でも…
青いリンゴをかじったような…
新鮮な特別な思いが込み上げてきました(笑)。
付き合うこともできなかった憧れの彼女の名前
この名前をオレは…
何万回も心の中で叫び…
何千回も書いてきたんだな~
そう思うと…
アレ?
オレって今なら…
ストーカー???
そんなことに気がつきました(笑)。
恋愛とは
自分の思いをストレートにぶつけるだけでなく
そっとオブラートに包んで自分の気持ちを相手に投げてみて
相手の投げ返してくるボールを上手にうけとめながら
ゆっくり肩をまわしてキャッチボールしていく。
いきなり剛速球では…うまくいかないんもんなんだな~
そんなことを少しホロ苦い初恋の思い出として学んだことも思い出していました(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 21:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

4回目のハーレー盗難記念日

通勤の帰り
車中のTVでは餃子が目の敵になっていました。

もうあれから4年が経ちました。
一生乗り続けようと思っていた
ハーレーFLSTS…
まだ戻ってきません。
元気かっ!

「ただいま~!」
今日の我家のおかずは…
そう…餃子!
なんてタイムリーなんでしょう!
これ~ワザとかよ?
妻のブラックユーモアと解釈しながら
コタツに足をつっこんで口に運びます。
TVから目も離さず妻が
「手紙が来てたわよ!」
「誰から?」
それは…
友人のデザイナーさんからでした。
封を開けてビックリ!
自分がハーレーに乗っている素敵な絵でした!

おおおお~!
声をあげて興奮して喜んでいると…
家族が集まってきました。
「パパだか…わからじゃない?」
自分のハーレーの色も知らない妻は
とんでもないことを言います。
一緒にアメリカを走った娘は…
「ホントだ!パパのヘルメットだ!」
マンションの駐輪場が同じの息子は
「すっげ!父さんのバイクだ!」
ようやく妻も…
「小太りなのは…パパだわ!(笑)」

よりによって…
こんな日に贈ってくださって…
また温かい気持ちになりました。
ありがとうございました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:30 | コメント(2)| トラックバック(0)

バレンタインデー準備完了?

妻と銀座に出かけました。
「疲れた!」
という妻を車に残し…
ブルガリのチョコを買う列に
小1時間並びました。
ここのシステムは
1人ずつ店員さんに対応してもらって
チョコを選びます。

チョコなんて…必要ないんじゃない?
ファッション雑誌から抜け出てきたような女性が
ほのかな香りを漂わせながら
自分の前に並んでいます。

お前はチョコ全部買い占める気か?
ふくよかな顔に食い込むシャネルのサングラスの女性…
その必死さも…かわいらしく見えました。

自分はというと…
あっちゃ~痛い!
ユニクロの1000円のシャツ着て並んでいました。

さて…

手に入れたブルガリのチョコレートで
妻は何を狙っているのでしょうか(笑)?

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

夫婦円満のこつ!

「バレンタイン・ドライブしない?」
妻にそう声をかけられました。
疲れて家に帰ってきて…
すでに夜9時をまわっています。
「???」
よくよく妻に話を聞いてみると…
なんのことはありません…
仕事で提出する書類を出し忘れたので…
持っていくだけのことでした。
迷っていると…

「じゃ~明日の朝、少し朝早く出てって届けてくれる?!」
「?????オイオイ…」

それで二人で出かけることにしました。
車の中で同僚の先生に頂いた
ゴディバのチョコをバリバリほおばって…
食べ終わると…
妻は眠りこけていました。

「地球を回しているよな~コイツ!」

まぬけ面を眺めながら…

お菓子で気持ちを伝えにくくなった分…
こういう『貸し』が…
夫婦円満のココナッツだと思いました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

オープンカー

オープンカーに乗って
息子と佐野のアウトレットに行きました!

『ボルボC70』
スーパーウーハーとか
サラウンドサウンドシステムとか
ヒーター付き電動シートとか
快適かと思っていのですが…

バカでした!!!

花粉症が発症して…
買い物どころではなく…

すぐに帰ってきました(笑)。

この車は車検の代車です。
1ヶ月前に車検を予約したのに
「お貸しするのがないので…Kでもいいですか?」
なんて言われたんで…
切れて!いえいえ、論理的にお話をしたら(笑)
試乗車のオープンカーを持ってきてくださいました。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

夫婦喧嘩

夫婦喧嘩
妻とはここのところ仲良くやってきたのですが…
久々にケンカすると…
妻は他人なんだな~と、遠くに、
そして、夫婦関係って…もろいもののようにも感じてしまいます。

先日、妻が寝坊して…
息子と妻が激しくののしり合っています。
それでも…
息子のカバンの中には…
サランラップで巻かれたホカホカの“たい焼き君”が入っています。
で…
オレのカバンには“たい焼き君”が入ってないわけで…(笑)
車の中で息子が半分くれるんです(笑)。
帰宅すると…
二人はなんのしこりも残さずニコニコやっています。
親子の関係は熱く、そして、強いものなのだとあらためて感じました。

今日は
「仲良くしなくっちゃ!」
という妻の一言で…二人で銀座に買い物にでかけました。
お互い何もなかったように装っていても…
なんとなくギクシャクしてて…
でも
お店で子どもの服を選んでいるうちに…
いつもの二人に戻ります。

家に帰ってくると
「わっ!パパ…センス良い!」
息子のために買ってきたロングTシャツを
娘が袖を通してキャッキャとはじめます。



INDIAN MOTOCYCLE
「インディアン・モトシクル?…モトシクルって何?」
「………」

娘が読み間違えたと思い…
「私でも読めたわよ!モーターサイクルでしょう!」
妻も威張って大笑いしていたら…
たしかにMOTORの“R”がありません!!!
オイオイ…バッタもんか???
部屋が一気になごみました。

夫婦生活も20年もたつと…
それなりのハーモニーを奏でたりもするのですが
息子や娘のアクセントが
今の二人には大きいようです。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:13 | コメント(2)| トラックバック(0)

妻と自分達探しの旅

天気も良かったので
妻と二人で
桜を見にドライブしてきました。

BGMは今流行のR35
懐かしのラブソング集
「もう一度妻をくどきたい!」
です!
♪綺麗な指してたんだね~
 知らなかったよ
 隣にいつも、いたなんて…♪

そんな曲を口ずさんでいると最初の桜に辿りつきました。

八ヶ岳をバックに
田んぼの隅に植わっている桜
日本の田舎の原風景のようで…
陽射しのせいだけでなく
心も温かくなりました。

次に日本最古の桜を訪ねました。
根っこの太いこの桜
樹齢2000年なんだそうです。
凄いです。

あっ!
ちょっと女優を気取った妻の写真をUP(笑)
「いいよ~いいよ~かわいいよ~」
とか言いながら撮りました。
世話がやけます(笑)。

でも…妻は
色気より…
やっぱり
食い気でした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

息子からの父の日の言葉



高校1年の息子の学校で
150文字でスピーチする原稿を書く宿題が出されました。
お題は…someone you admire
そして、迷ったあげく…
息子が選んだ題材が…

I would like to talk about my father.
He is a normal English teacher to people,
but he is respected by me,
because he has a lot of attractions.
First, he is a good listener.
Why do I feel so?
He has always listened to my family.
When I have a trouble, he talks to me.
And he doesn’t get angry,
he guides me through things.
So, I and the other family members trust him.
Second, he has many American friends.
He often receives e-mails from them.
And he is invited to go to America by them.
Maybe he will go to America this year too.
Then he’ll ride on a Harley Davidson,
he will make new friends.
A bike is a instrument to communicate to Americans with.
He always thinks of a variety of ways to communicate with Americans.
Finally, he has a big heart.
He tries to do all things.
So he records the results.
So, he is a great person.
But I want to exceed him in all the things.
I must make much more efforts than he.
Thank you.

少し早い最高の父の日のプレゼントになりました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

大切なもの

今日も物凄い雷雨でした。
自分達が少年だった頃も…
こんなだったのでしょうか?
マンションから見える大都市は…
天空から降りてきた雨の柱の中に埋もれています。

竜巻注意報が先日発令されましたが…
これで…雲が渦を巻きだしたら…
と…不安に思いながら大都市を覆う雲を見ていると…
雨が激しくなりました。

すっぽりとひっくり返したバケツの中です。
部屋に振り込む雨を避けて避難します。
しばらくすると…
「パパ!パパ!虹!虹!」
妻が叫びます。
娘とベランダヘ飛び出すと…
大きな虹が架かっていました。

妻は流行っている『虹』という曲をハミンングしています。
娘も携帯を取り出し友だちにメールしています。
遠くには富士山のシルエット!

気がつくと…
狭いベランダに
オレの大切なものが勢ぞろいしていました。

夕陽のかけらが
闇に飲み込まれるまで佇んでいると
「パパ!晩御飯は…サラダとカツ丼の残りでいい?」
妻の声が部屋中から聞こえてきました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

行ってきま~す!

七月いっぱい…
自分では同僚の3倍?という勢いで働きました(笑)。
そして、
いよいよ
アメリカツーリングへ明日出発します。
昨日は仕事帰りに団地に住む母親のところへ行ってきました。

いつ炊いたのか…
冷凍されチンして出されたご飯
どうやって使ってきたのか…
ひらべったい風呂場の石鹸
どこまで使うのか…
薄い板になっている歯磨き粉
後期高齢者の母親が
いかに節約して生活しているのかが…
痛いほどわかります。

TVを見ながらいつのまにか…
ウトウトしてしまっていると…
胸にはちゃんと、
夏がけがかけられていました。

「あんた…床屋いったでしょう?前だけ髪の毛を残しているから…山田五郎みたいだね!」

と…ひとり大爆笑して…

「あ~久しぶりに笑った!」

だって…(笑)

「アメリカの友だちにネコ好きはいないの?」

そういって…
持ってきた箱の中には…
折り紙のネコがいっぱい!
『ネコの折り紙を喜ぶハーレーオヤジ?なんているわけ…』
そう言いかけて…やめました。

母は器用に折られた『兜』を指差して…

「サムライ・ヘ・ル・メ・ッ・ト!ね!いいでしょう?」

少女のように誇らしげです。

「獅子舞なら…ライオンダンスなのにね~!」

楽しそうに母


泊まってしまって…
今朝は
母の病院に付き合いました。
そして
帰ってきて荷造りをします。


カバンの中で…

3匹とサムライが…

…ニッコリ笑って見えました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 18:51 | コメント(2)| トラックバック(0)

妻対オレ

なにげない仕草をみて…
「パパ…ジジ臭くなったね~」
と妻がこぼします。
お前だって…
と言いかけて…
自分のたるむ腹をつまんでおどけてみせる…
人としての余裕がこちらにはあるので…
オレの勝ち?…かな(笑)。



この間まで元気だった
アメリカのハーレー乗りの仲間が
心臓発作で亡くなったとメールが届きました。
突然で…
ビックリで…
涙がでてきて…
でも
何もできなくって…
彼を偲んでビデオクリップを作って
彼のガールフレンドに贈りました。

彼を近くに感じることができました。
ずっと胸に残っていて欲しい温かさがこみ上げてきました。
合掌
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

ベストファーザーSHOW

文化祭で…
「父親にしたい先生ナンバーワン」
に選ばれました。

父親?
彼氏じゃないのか?
一応自分でツッコミます(笑)。

「先生の家の子どもって…良さそう!」
そんなことまで言われたので…
帰宅して…
ニコ動に夢中の娘に言うと…

「ウチもよく言われるよ~『英語の先生だから教えてもらえるから…いいね~!』って」

「え?お前~勉強しないじゃん!」

「そう、だからウチは言うの…『教えてもらってんかないよ!やってもらってるの』って!」

「………」

どうやら娘は、
18年間の人生で
みんなに言われすぎてきたらしく…
ネタのひとつになっているらしかった(笑)!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:43 | コメント(2)| トラックバック(0)

妻と長野へ

妻と日本の秋を探しに
黒姫から野尻湖を見渡す丘を散策しました。
ススキが秋の気配を感じさせます。

コスモスが咲き乱れる小道で
妻がいきなり
自分の手をとりました。

手をつないで歩く…
妻はめったにそんなことするような奴ではないので…(笑)
こりゃ~何かのオネダリか?
そうも思いましたが…
そんな裏を読むと
しあわせが逃げていってしまうような気がして…
邪念を捨て
昨今の悪事を懺悔しつつ
やさしく妻の手を握り返しました。

帰りは
葛飾北斎美術館に寄りました。
妻の言う通りの道を走り
何度かUターンをして…
ようやく小布施に到着!

北斎は
小布施のこの家の門を叩き作品を残すようになったのだそうです。
毎日必ず書いていたという獅子の絵など
様々な画風の絵が飾られていました。
驚いたことに…
北斎の代表作『富嶽三十六景』は、
70歳を過ぎてからの作品なんだそうです。
美術館にあった彼の絶筆に近いと言われる作品を見て
しばらくその場から動けなくなりました。
それは、富士をバックに龍が天空に昇る図でした。
北斎は90歳で亡くなっているので
そんな高齢であったにも関わらずの
このエネルギーには…
奮い立たされる思いがしました。

帰りの高速で
妻がI-Podを取り出し
イヤフォンの片方ずつを耳にして聞いてこう。
と提案してきました。
自分には拒否権はないので…
妻のいいなりに…
そして…
いつもより近い位置にお互いを感じながら
どこか懐かしい気分になりました。
「この曲だけは好きなの~」
と妻が言っていた
嵐の『One love』が流れてきました。

 ♪100年先も 愛を誓うよ
  君は僕のすべてさ
  信じている ただ信じてる
  同じ時を刻む人へ♪

とても青い曲で…
結婚して20年を過ぎた身には
青リンゴをかじってしみるような歌でした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:13 | コメント(4)| トラックバック(0)

恋心

恋心…
それは…突然
それは…年齢に関係なく

学生時代の彼女からメールが来ました。
ドキドキ!
ワクワク!
平静を装って
あくまでいつも通りに…
いつも通りに行動しているハズなのに…
妻は敏感です(笑)。
それで…突然
携帯が鳴りました。
コンピュータで仕事をする手を休め確認すると…
妻からのメールでした。
とぼけた顔した妻の写真が添付されています。
『待ち受け画面にするように!』
とご丁寧に一言添えられていました(涙)。
「ブログにアップするよっ~!」
居間にいる妻にそう叫ぶと…
「パパ~やるき?」
と凄まれました(笑)。


妻の写真は都合により当然UPできないので…(笑)
娘のを…

最近、めっきり写真撮影の技術がUPして…
いえいえ
正確にはカメラの技術が進歩して…
ぶ~の娘でも…
それなりに…(笑)
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:33 | コメント(4)| トラックバック(0)

娘の餃子

「今度は上手くいった!」



そう言いながら、
娘が焼きあがった餃子を持ってきてくれた。
妻がいないので、
娘が夕飯の用意をしてくれている。

「さっきのは…水を入れすぎちゃって…フライパンにコゲつかしちゃったけどさぁ…」

少し黒っぽい堅い餃子を食べさせられいたのだが…
確かに、今度のは、こんがりとした出来上がりだった。

「ママよりも上手だね」
「上手!上手!」

娘が妻に代わる即戦力!という思いから…
おもいっきり息子と二人、
娘を誉める!誉める!誉めまくる!
そして
仕切りなおし!
テーブルをみんなで囲んで
醤油をつけて口に運ぶと…

「あれ?」
「あれ?」
「あれ?」

具が冷たい。
箸を止めて餃子をよく見ると
折り目をつけてある部分の下がナマだった。

「なんだろね?もう一度焼く?」

そう聞く娘を制して、

「大丈夫!大丈夫!」

残りをほおばると
馴染みのない食感が口一杯に広がって

それでも…充分しあせわな食卓だった。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

夢が叶う!

この人生で…
やり残していること…

そんなことを言うと
大袈裟ですが…

『ケーキを腹一杯食べてみたい!』

そんな夢のひとつが
48年の歳月を経て、
今日、叶いました。

巨大なケーキを頂きました。

これが…また…でっかいんです。
自動車のタイヤが入っているの?
と思うほどの箱に入ってたケーキの
頂いたこの一切れ!
実に挑戦的な佇まいです。
絶対食べきってやる!
という闘争心が駆り立てられます。
ホークを口に運びながら
…いやな汗がでてきました。
でも…
笑顔でがんばる姿は…ギャル曽根でした。
そして…
完食!
…オナカもココロも満たされました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

アップルパイとカレンダー

シナモンとパンを焼く芳ばしい香りで目が覚めます。
「おはよう!いい匂いだね~。」
「アップルパイを作ってんのよ!」
台所に立つ妻は
ほんわかとしたやさしいオーラを放っています。
ちょこまかと台所で動き回る妻の後姿
部屋中に立ち込める温かな匂い…
ソファーにまだけだるい身体を放り出しながら
柔らかな家庭のしあわせを感じることができます。
そして…

「ハイ!」

美味しそうなアップルパイの登場です。
30cmX10cmの長方形をした2つのhome-madeアップルパイ!
こんがりとした…しあわせな色をしています。

「だめっ!そんなに食べちゃ!一切れだけだからね!」

「えぇ~いいじゃん!メチャメチャ美味しいし…」

「でもだめ!会社の後輩に持って行くんだから…」

「………」

どうやら、家族はオマケ…(笑)
外面が大切なようで…(笑)


妻がお裾分けに出かけて帰ってくるなり
ビッグカメラの袋を見つけて…

「パパ!また何か買ったでしょう!」

「アタリ!」

自分の中では恒例となっている
ハーレーカレンダーを作っていました。

毎年お世話になっているハーレーディーラーの親会社の業績が不調
ということで…
今年はコラボのお話もなく…(涙)
へそくりでカレンダーキットを購入しての作成です。
「カッコイイ!」
とお世辞でも言ってくださる方への
暮れのご挨拶です。

外面が良いのはお互い様のようで…(笑)
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 21:49 | コメント(2)| トラックバック(0)

Birthday

今日はそそくさと学校を出た。
澄み切った空に夕陽が見事なグラデエーション
にぎわう街にハーレーの排気音が楽しげに踊る。

いつも見ている景色なのに
今日は特別なものに感じられる
いくつになっても誕生日はスペシャル
ちょっとしたサプライズを期待したりしている自分がいる。

夕陽が闇に完全に飲み込まれ直前にマンションに着いた。
バイクを駐輪場に停めて
エレベーターホールへ向かう通路で…

「●●●!」

妻が声をかけながら駆け寄ってきた。
「パパ!」ではなく名前で呼ばれたのが新鮮で…
まだ子どものいなかった頃を思い出していた。

「へへぇ~ケーキ買ってきちゃった!」

大きな袋を見せる妻は得意げで…
25年前と変わらず輝いてみえた。

キスを…

そんな衝動に駆られるオレをよそに
エレベーターの中で
妻は買ってきた子ども達のクリスマスプレゼントを説明している。

「寝ている間にねぇ~枕元にそっと置いておこうと思うの~」

「うんうん」

こういう時はいつもそうだった。
気持ちよく妻が語るのを聞いている。
そいう自分が好きだった。
そんなことを思い出して温かい気分になった。

マンションの11階の通路を二人で歩く。
遠くに群馬の山の稜線がくっきりと浮かび上がっていた。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(2)| トラックバック(0)

クリスマス

「パパのクリスマスプレゼントは、私にリボンつけてあげるの!」

友だちとの電話で
妻が笑いながらそんなことを言っている。
うそつけ!
23年の結婚生活で、そんなこと一度もなかったじゃないか。
外面良いよな~(笑)

電話を切ると…

「パパ…これにメッセージ書いて!」


子ども達へのクリスマスカードを差し出される。

「サンタからなんだから英語でね!」

コイツ仕切るよな~(笑)

…From Santa

そうメッセージの最後に書いて締める。

クリスマスの朝
19と15の娘と息子は
枕もとのプレゼントをみつけて
それなりにちゃんとリアクションしてくれている。
サンタが誰だかなんてとっくに知ってるくせに…
家族がそれぞれの役を演じてる。
それがしあわせのジングルベル

そんなクリスマスの景色が大好きだ。
サンタに言わせたメッセージが
子ども達の心に届くことを祈りつつ…
メリークリスマス!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

バス旅行

「二人で旅行してこようか?」

妻が子どもができてから初めて
二人で一泊バス旅行に行こうと誘ってきた。

何でだ?
オネダリか?
どこか身体の具合が悪いとか告白する気なのか?
それとも…
アレがばれたのか(笑)?

薄ら笑いを浮かべながら
色々な思いが頭を交差する。

「貸切露天風呂に入ろうか?」

いよいよ
妻の様子がおかしかった。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

飛騨高山

バスツアーに参加して飛騨高山に行ってきました。

雪降る高山の街を歩き
念願だった…妻との混浴のオプション付き(笑)!


終始妻にペースを握られたバスツアー

「また連れてって欲しいでしょう?!」

って…妻も満足したようでした(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

四葉のクローバー

前日から降り出したという雪
新雪の積もる道を妻について歩く。
この先にある凍る滝を見に
すでに何人もの観光客が
細い道に足を運んでいるらしい。
踏み固められたとおりに歩いていくと…
四葉のクローバーが雪から顔を出していた。

先に行った人は気づかなかったのだろうか?
誰にも摘まれることもなく
ひっそりと佇む四葉のクローバーを見ていると
気づかなかったんじゃなくって
後からくるみんなのために
きっとコイツは残されてきたんだ~。

そんな風に思えて…うれしかった。


旅行から帰りコタツの中にうずくまっていると
コンピュータをひらいていた妻が
鼻をピクピクさせて突然笑い出した。

「パパって…パパって…」

その先が言葉にならない…
ようやく振り絞るように

「パパって…どうしてこういう人なの」

そう言って
妻は泣いているような顔をして苦しそうに笑っていた。

「ん?」

「『それがしあわせのジングルベル』はないでしょう?」

なんとこのブログを妻もたまに読んでいたらしい。

「パパったらね~ブログにね~」

妻が説明しだすと娘も笑い出した。
ホントだ…(笑)
書いた自分までおかしくなってきた。
3人で笑っていると…
息子も部屋からでてきてしまって…
みんなでずっとずっと笑っていたいと思った。


近所で農家をしている方が
「餅をついたからおいで」
というのでうかがった。
おばさんが出てきてちょっと世間話
こちらも飛騨に妻と二人で出かけた話をすると

「若い女と…どういう関係なんだろうって…ツアーの他の参加者は思って二人を見てたんじゃない?」

悪げもなく友だちのおばさんにそう言われて…
やっぱり…
オレは見た目ふけてるのか?
今年を象徴する出来事だった(笑)。



本年もお付き合いありがとうございました。
2009年が、みなさんにとって良い一年になりますように…
ヨロシクお願い致します。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:01 | コメント(4)| トラックバック(0)

さいたまのモニュメントバレー

年末に格闘技の祭典が行われていた埼玉アリーナも…

モニュメントバレーのように朝焼けの中にありました。


母にとって
初めての一人で過ごす年末年始
寂しい想いをしているだろう?ということから
年末から実家に帰っていました。

「ヨーグルトも食べなさい!」
「よく噛んで!」
「もっと姿勢良く!」

から始まって

「あんた、そのお腹…メタボじゃない」
「そのシワは…どうにかならないの」

母の口が滑らかになるのと反比例して
だんだん居心地が悪くなってきます(笑)。

年末に荷物の整理をしていてみつけたという
母が高校時代に使っていた
英語の教科書を見せてくれました。

戦後まもない1948年発行でした。
内容は黒人差別を嫌った
リンカーン大統領の逸話などが載っていました。
母に当時のことを聞くとうれしそうに…

「フォスターのOld Balck Joeも英語で歌えるわよ!」

と言ってオルガンを弾きながら披露してくれました。
んんん?でも…これは英語か?
ネットで歌詞を検索して
もう一度歌ってもらうと
確かに母は英語で歌っていました。
母によると

「ブームでみんな必死に英語を勉強してたのよ!そう言えば、学校で物資の配給があってね~、みんなに2枚ずつ洋服をくれたのよ。私も並んでワンピースをもらったわ。1枚は物凄く大きいストライプのだった。アメリカ人はこんなに大きいのかってビックリしたわ(笑)!でも、それをちゃんと直してもらって着たのよ。もう一枚は黄色くってレースが付いてた。当時レースが付いた洋服は珍しかったの~それでね…それを着ているとみんなが私のことを見たのよ(笑)。」

今まで聞いたこともない母の話に
温かい気持ちになりました。
2009年まで
唯一残されていたのが
英語の教科書とノートだった
ということにも運命めいたものを感じていると…
母が…

「でもあんたは勉強しなかったわね~プレス屋を継ぐと思ってたから~それで良いと思ってたけど…(笑)!」

一度もプレス屋を継ごうと思ったことなどなかったのだけど…
母親の頭の中に何かが蘇ってきたようで
うれしそうな笑顔を見て
それだけで…しあわせな気分になれました。


新しい年を迎え
みなさまにおかれましては
益々のご活躍をお祈り申し上げます。
本年度もヨロシクお願い申し上げます。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 18:49 | コメント(4)| トラックバック(0)

妻とウォーキング

コンピュータの前にへばりくっついていると
妻が夜のウォーキングに誘ってくれた。
ここんとこ、
コンピュータで作業しているか…本を読んでいるか…だった。

「オイオイこんなコーディネート変だろが…」

なんとも情けないカッコをさせられて口をひらくと

「見てる人なんていないんだから…」

妻は取り合ってくれやしない。

息子にMP3プレーヤーを借りて
少しでも早歩きできるように
Iron Maiden, Impellitteeri, Pretty Maids, をセット!
これ…最近知ったヘビメタ。

ニット帽子を被って玄関を出ようとすると息子が

「帰りに二人でジュースでも飲めば!」

と120円…持たせてくれた。
うれしいね~。

夜の遊歩道を妻と歩く。


「こんなんじゃ~体脂肪が燃えないよう!」

直線をダッシュしてみた!
妻は追いついて来れないだろうと思って
歩きながら後ろを振り向くと
淡々と走っている。
オレのところまでくると笑顔で…
そのまま走り続け
抜かしていくじゃないか~。

「オイオイ…どこまで走るの?」

「あそこのジャングルジムまで…」

ふゅ~
1週750メートルの半周を走り、残りを歩く

また、二人で歩き出して

「あと何週?」

「3週!」

10キロ減量に成功した妻は…

「身体が軽い!軽い!」

と言って、桜の枝に飛びついたりしている。
3週終わって…

「今日のところはこのぐらいにしてやる!」

なんて偉そうに言って(笑)…家路についた。
自販機でお茶を買って妻と間接キッス
都会の灯りを映し鈍い色した夜空を覆う雲
そんなことを思っていると
妻は3メートル先を歩いている。
“Please don’t leave me”
Pretty Maidsのラブバラードがグッドタイミングで?
MP3プレーヤーから流れてきた。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:23 | コメント(2)| トラックバック(0)

母の強力鎮痛剤ボルタレン

母のところに行って泊まってきた。

「忙しいんだから…来なくたっていいんだよ」

そう言いながらもうれしいそうで…

「いつも来てくれる娘は点滴で…あんたは…ボルタレンだね~」

と言って母は笑った。
ボルタレンとは、
腰が痛くて我慢できないときに使う鎮痛剤のことだ。
母はそんなボルタレンな息子のために
“新聞の切り抜き”をしてくれている。
有名人の波瀾万丈の人生を綴ったものから
時代の最先端を伝えるものまで
この日は

「私はコレが好きだな~。」

そう言って、
『魂の中小企業』
という記事を指さした。
その内容は…
大嫌いな取引先は、こっちから切り捨てる!
下請けとしてお得意様に尽くします。でも『下請けの分際で』とうちを見下し、従業員の心を傷つける権利はない。
『取引先を1社切ると、新規を10社開拓する』というノルマを社長自らに課し現在1277社と良い関係を保っている。
というものだった。

「おじいちゃんとプレス屋やってきたからね~この気持ちわかるのよ!」

と母まで少し熱くなっている。
母の切り抜きには、
さらに…
Honda put on ice plans to introduce the luxury Acura brand in Japan.
「ホンダは高級車『アキュラ』ブランドを日本に導入する計画を凍結した。」
on ice「(計画などを)凍結する」という英語の表現を紹介するものといった洋モノまで…
その“後期高齢者セレクト”には
毎回、目頭が熱くさせられて…。

「おばあちゃんの切り抜きは何よりだよ!すごいよ!」

褒めまくると…

後日、点滴と呼ばれている妹から、

「あまり褒めすぎないでよ!おばあちゃん古新聞ため込んじゃうから(笑)」

と注意された(笑)。


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(2)| トラックバック(0)

晴れ着

国立ハンセン病記資料館へ
娘とドライブ
大学の課題であったフィールドワークに付き合わされた付き合った

こんな真面目なデートは
妻ともしたことない(笑)。

その後
資料探しに図書館を3軒はしごして…
家につくと

「パパ!ついでに成人式の晴れ着…見に行っちゃおうか?」

妻にそう言われて
再び車に戻る。

レンタル晴れ着屋に着くと

「パパはどこかに遊びに行ってていいよ!」

そう妻に言われたので
リニューアルした近所のハーレーディーラーへ。
ドアを開けると
「買って~買って~」という新車の臭い(笑)
新しいFXCWロッカーのカスタム車は
A4雑誌よりぶっといタイヤを履いていた。
んんん~
頭の中でソロバンをパチパチ…。

携帯が鳴って
駆け足で晴れ着屋に戻る。
途中、走ってる自分がちょっとかわいかったりもする(笑)。

「見るだけだから…」と言ったのは誰?
「大学の卒業式でも着ること考えれば…安いのよ!」って…
レンタルじゃないのかよっ!

娘は脱ごうともしない(笑)!
今日ばかりは…妙に妻と娘は仲が良い。

帰路
「パパの大好きな丸亀讃岐うどんに寄っていこうか?」
「そうしてあげようよ!」

「釜揚げうどんに今日は天ぷら付けろよ!」

16号バイパスに出て右に曲がった。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

姥捨て山

母を連れだし
家族で近くの大型ショッピングモールに車ででかけた。

「最近はアラセブって言うんだけど…あんた知ってる?」

「アラファーのいとこだろう?」

母とそんなやりとりをしていると
妻が“姥捨て山”の話題を持ち出した。

オイオイ…そのトピック場違いだろう?
娘も息子もシーンと神妙にしている。
車内にKYな空気が…
それでも妻は話し続ける。
どういうつもりなんだ!

妻の話は…
老婆を山に残していくところまで進んでいた。

「それまで良心の呵責を覚えながら山道を登ってきた息子はね、背中に背負った母を木の下におろし、意を決して帰ろうとして、自分が…帰り道がわからないことに気がついたのね。そうすると、母はそれを覚って…『大丈夫だよ、あんたが道に迷わないように、木の枝を折って印を付けてきたから、それを辿って帰りなさい。』って言ったのよ…。」

妻は付け加えて

「母親って…そういうものですよね~。お母さん!」

珍しい妻のちょっといい話に
不覚にも泣きそうになった。

助手席に座るオレよりもでかくなった息子も
外に目をやりながら
同じ気持ちのようだった。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 02:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

バレンタイン準備完了!

娘がキッチンで集中している…
あ”っ!
チョコを練っている。

髪を結わき
真剣な姿は…
わが娘なのに惚れてしまう(笑)。

「結婚するまでに経験する~恋愛の数はね~」

…TVで覚えたウンチクを娘に語る。

「うんうん…何回?」

「3.96回!」

「わっ~ウチはあと1回だっ!」

結構知らぬ間に数をこなしているんだな~(笑)
複雑な気持ちになった。

「パパは?」

と聞かれたので…

「遊びも入れて?」

と言ったら…
複雑な空気が流れた(笑)。

がんばれ!気合だ!娘!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

歯医者さん

今日は歯医者さんの日。
学校から早めに帰って来て、歯を磨き
…ワックスに手を伸ばし…
前髪をなでつける。
そう…行きつけの歯医者には…
メガネ美人が多いのだ。

「父さん!それ…おかしいよ!」

「男って…そういうものだろう!」

息子に、男を見せてヘルメットに手を伸ばす。

「ハーレーで行くのかよ!」

「あ・た・り!」

男にはそれなりの小道具が必要だ。



ドコドコドコ~ブヒュ~ン!
一回、おいっきりふかして
歯医者の診察室の真ん前の駐車場に止める。
「また…女医さんがいいな~」
そんなことを思いながら…
妄想を膨らませ自分の番を待つ。
前回、あんなに女性の顔を間近に見たのは久しぶりで…
懐かしい緊張感に満たされたのだ。
最近は妻の顔も遠くからしか見てないし…。
必要に応じて布団をかぶせたりもしているな~
歯医者にはまったく不釣り合いな
ドキドキ感…
結構、待っているのも楽しかったりする。

名前を呼ばれて、
「女医さんだ!」
…で診察用の椅子に座ると

「お水が跳ねますからお顔にタオルかけますね~」

「え″結構です。」とも言えず…
口だけ露わという情けない状態にさせられた。

うがいのためにタオルとってもらうたびに
キョロキョロ
やべえ~怪しい男になっている?
で…また、おとなしくタオルの下で悶々と…
待合室で妄想にふけた時間と反比例して
あっという間に診察は終わってしまった。

会計のために名前を呼ばれて財布を取りだしながら~

「かわいいですよね~」

思わず口をついてそんなこと言っている。

「えっ!」

受付のおばさんのリアクションを見て気がついた。
主語を言い忘れていたのだ。
受付のおばさん“が”じゃなくて…
歯科衛生士のみなさん“が”なのだ。
受付のおばさんは、照れを隠すかのように
診察室の方を指さして、

「みなさんかわいいですよね」

って…
顔を斜めにして、はにかんで

「お大事に…」

なんて言わないでよ~。
間違えただけなんだから…。

靴を履いて出るまで生ぬるい視線を感じて
妙な汗をかきながら…
バキュ~ン!ドコドコドコ…
ハーレーを3速にいれることもなく帰宅。

「どこ行ってたのよ。」

妻に問いただされているような気分になって

「歯医者だよ。」

妙に語気を荒げている自分に気がつき…正気に戻った。
何もなかったように
また日常の時間が流れ出した。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

ベーコン

ウチの高校の美人の先生方は、
みなさんは料理がお上手だ。
今日もチーズケーキを作ってお裾分けしてくださった。

これが美味い!美味い!
誉めたら…
3切れも(オレだけ)頂いてしまった!
これは上手いこといった(笑)。

一方、
最近、我家では…
料理のうまい(こう、一様、断りをいれておく)
妻に代わって
オレが料理をすることが多い。

“モヤシ炒め、しょうが焼き、カレーライス…”

お陰様でレシピも増えつつある。

「これや~若いキャリアウーマンを見つけて…ハートを射止めるだけでなく…胃袋もつかめるかも?」

妄想が料理する手をリズミカルにする。

「逃げたニョ~ボに…未練はないが…♪」

縁起でもない鼻歌まで…(笑)。

今日は冷蔵庫の中を捜索して…
ヤキソバの麺とベーコンとキャベツを見つけ出した。
こりゃ~
ヤキソバに決まりだなぁ!

おっ!待てよ!
ベーコンの賞味期限を見て驚いた。
1月19日とある…
んんん?
…1ヶ月前?
どうする?
賞味期限なんて…
あてにならないってことは周知の事実
えっ~い!オレが賞味期限を決めてやる!!

これは、ちょっとしたアドベンチャーになりそうだ!

自分の“ベーコン”のイメージといったら…
サウスダコタでのアメリカ人とキャンプ!
ベーコンをカラッカラに焼いて
ビニール袋に入れてカバンの中にしまう。
オフロードを土埃たてながらATVで走り出し…

ブラックヒルズの雄大な景色の前で
わずかにできた日陰に身を寄せ合って
ピーナッツバターの瓶を廻し
フォークで手に持つ食パンに塗って
カリッカッリのベーコンを挟んで食べた…

あの暑い夏の日が…
今も胸の中でこんがりと香っている。

サクサクと手際よく、
キッチンを汚すこともなく
誰にも食べさせるわけにいかない
“門外不出焼きそば”
が出来上がり!

今回は…
モノがモノだけに…

オレひとりで完食!

今…オナカの様子をうかがっているところ…。

明日学校休んだら…
ベーコンは賞味期限1ヶ月過ぎまで持たないことの証明ってことで…。

ご心配をおかけしました。
お腹こわしませんでした。


結論:冷蔵庫に入れてあるベーコンは賞味期限1ヶ月過ぎても食用可!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

想い出の封印の仕方

卒業生を送る会のために
子どもの頃の写真が必要ということになった。
『先生方の青春』と題して…
スライドにして流すのだそうだ。
それで…
普段、開けてもない押入の隅々まで大捜索した。

なんでなんだろう~?
こういう企画…実は…“大の苦手”なのだ。
自分でも不思議な自分の心の在り様???
昔の写真を見せて…笑う?…ということに
妙な違和感を自分は覚えてしまう。

それとも
みんなと同じ舞台に並ぶという…
ある種プレゼン方式に
窮屈で息苦しさを感じているのかもしれない。
いずれにせよ…
自分は…へんな性格だ(笑)。

そういえば、十代の頃から

『青春振り返るべからず、振り返るのは明日でいい。』

なんて気取って卒業アルバムに書いていた。
懐かしむだけの過去にはまったく興味がないのだ。
今、何を自分は夢みてて、
今、そのために何をしているのか…
そんなことにだけ…オレは熱中するのが好きな男なのだ。
不思議なもんだ~ホント…不思議だ。
人生をひとり全速力で駆け抜けている気になっている…(笑)
大バカ者だ。
もっと気楽に考えろyo!
まさにその通り(笑)!
直さなければね~。


こんな自分でも
家族との思い出は写真で残してきてはいる。
しかも
ここぞっ!という時は文字にまでして封印してきた。
輝いていた思い出は…写真なんかより
文字の方が断然キラキラと蘇ってくる。



娘が6才を目の前にしたある日のこと
娘は親友のアリちゃんと外で遊んでいて、
黄色いスポンジを見つけた。

それは、
果物と果物の間にはさんであるような薄っぺらいスポンジだった。
何を思ったのか、
娘は突然そのスポンジを手にすると走り出した。

「ミ-ちゃん待って!待ってってば!」

アリちゃんもわけがわからないまま、
本能のようにあとに続き…
二人は家へとまっしぐら。

「ただいま!」

「おじゃましま-す。」

だっ!だっ!だっ!

娘は、自分のツールボックスからはさみを取り出し、
スポンジを細長く切りだした。

「み-ちゃん何つくるの?」

娘は、今あるアイディアを失いたくないのか、
ただただ…はさみと繰り広げる格闘にすでに夢中なのである。
両手に山盛り一杯、スポンジを切り終わると、
今度は、折り紙を取り出してきた。

「ネ?ミ-ちゃん何作ってんのよ-。」

アリちゃんもさすがに少し怒り気味である。
ママも幼い息子も
突然の訪問者達の奇妙な行動に、
何事が始まったのかと
娘の座るテ-ブルに身を乗り出してきた。

「あっ!ミ-ちゃんコップ作ってたんでしょう?」

娘は出来上がったコップに細長く切れたスポンジを入れ、

パチン!パチン!!パチン!!!

とホッチキスを打つと、満足しきった笑顔で言った。

「はい。おまちどうさま。フライドポテトです。」



幼かった娘と親友との想い出が香る
このフライドポテトは…オレの一生の宝物だ!



押入れからは…妻の古い手紙が出てきた。
それは…妻と結婚して間もない頃
まだ生まれてもいない子ども達に宛てたものだった。

「今年はブタイチさんと結婚…すばらしい年です。
すばらしい夫です。
子どもができても誇れる人ですョ。
これからは2人の時間を大切に過ごし
またお互いの両親に恩返ししたいナ」

この頃…妻は…
その本性を封印していたとは…
気づかなかった(笑)。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(4)| トラックバック(0)

ご先祖様

先々週、東京でも雪が降った日
父親の命日ということもあり
実家に泊まりに行ってきた。

一人暮らしになって…
すっかり食事を作らなくなった母に
“しょうが焼き定食”を作ってあげる。

隠し味におじいちゃんが好きだったお酒を少々
フライパンにおじいちゃんが好きだったごま油を引いて…

…じゅっじゅ~

「肉を食べたのは久しぶりだね~
 あんたの料理を食べるは初めてだけど…(笑)」
 母はうれしそうだった (^_^)v。


今日は親戚が集まって一周忌法要
高校3年生で受験生だった妹の娘が
立教大…早稲田大に合格!

それでも凄いと思っていたのに
勢いで?
東京医科歯科大にも合格してしまって…
オヤジに最高の報告ができた。

彼女…
『ジーニアス英単語2200』を使ってくれていたので…

「そこんとこ…後輩達に強調しておいてね!」

と…
すき焼きの肉を玉子に絡めながら
こそっと笑顔で念を押す(笑)。


我家の息子も

「父さんの作った本って…何ていうんだけ?」

「『ジーニアス英単語2200』」

「ウチの学校で来年度の副教材として一括採用になったみたい。」

と春休みの販売リストを見せてくれた。

こりゃ~風向きが良い!

ご先祖様に感謝です。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

還暦

海外の出張から帰ってきた兄と会った。
驚いたことに…
兄は還暦を過ぎていた。

気がつかなかった。
そして
気がついて…
自分も…歳をとっていることに驚かされた。

まだ自分では若いつもりで…
TOKIOなら…欠員さえあれば…入れるかも?
そんなことを一人で妄想しているのが好きだ(笑)

なのに…母親が言った。

「あんた、松平建に似てるね~ハゲ方が(笑)」

ボケてんだか?
よく無邪気に母は人を傷つける(笑)。

レバノン、
イギリス、
エジプト、
クウェート、
フランス、
フイリピン、
スイス、
チュニジア、
ニューヨーク…

「63歳が定年だから…もう一回赴任先が決まったら…引退だな~」

外務省に勤める兄と比較すると…
どうみても自分は小粒だが
でも、オレはオレ…かっ~(笑)

みんなに平等に時は流れていく。
みんなの知らぬまに世の中は変わっていく。
アメリカの友人がこんな凄い最新技術が開発中だと教えてくれた。



え”~!
3~4年後にはこんなのがレストランに?

「また身体鍛えるか?」

妻の買ってきたシュークリームを頬張りながら
思いを新たにした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 02:24 | コメント(4)| トラックバック(0)

バッティングセンター

妻が本格的に働き出して…
ここんとこ…すっかり置いてきぼりだ。

やりがいのある仕事を任された妻は
職場で明るく燃え尽き…
家庭では手抜きでイライラだ(笑)。

来週、会社のソフトボール大会があるとかで…
本人、ホームランを打つつもりらしい…

「パパ!バッティングセンター付き合って!」

リビングから叫んでいる。

いいね~
書斎を出て歩きながら…
でも…

「ママとバット振りにいきたいけど…仕事だぁな~」

すると…
横になってTVを見ていた娘がムクッと起き上がり

「エロイ会話だろ!エロイよ!パパ!エロイ!」

と喜んでいる(笑)。
娘も大人になったな~。

きっと…これも…しあわせっていうやつか~?

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

10年後の自分探しの旅

最近、わけもわからず…妻の機嫌が悪い日が多い。
更年期なのだろうか?
今日はドライブのハズなのだが…
朝っぱらからケンカした。
すると…

「ひとりで行くから!」

そう言って妻は出て行き…
こちらもコンピュータに向かって仕事を始めていると
息子が書斎に顔を出した。

「今日…クラブは?」

出かけていると思ったので…尋ねると
何か部活で問題があったらしい。
ひとしきり彼の話を聞いて
アドバイスをしていると…
息子もすっきりしたようだ。
いつもの笑顔が戻ってきた。

そこへ妻が帰ってきた。

「一緒に行きたいんでしょう?」

それで…2人で秩父へ出かけることにした。

最初は会話もない。

「マック寄る!」

それが最初の言葉だった。

それから…
右だぁ~
左だぁ~

老舗の羊羹屋を見つけて



「停まって!」

妻が選んでいる間に
こちらは…
近くの秩父札所めぐりのひとつの寺へ



くたびれたワラジが門の近くの壁にくくり付けてあった。



この人生、
妻と2人で歩いてきたけど…
オレ達もこんな感じで…くたびれているのか?

ここに古いワラジくくり付けていった人は
新しいワラジに履き替えたのか?
オレはこのまま?

妻と羊羹を分け合って食べた。
100年続いた伝統の味に何か魔法が隠されていたのだろうか?
もうすっかり妻と仲良くなっている。

家に着くと…

「アレ!朝、ママ怒ってなかった?」

娘が掃除機をかけといたよっとご機嫌をとって迎えてくれた。


10年後の自分探しの旅が始まった。


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:25 | コメント(2)| トラックバック(0)

フリーペーパー21号



最近は、学校運営の仕事に追われています。
今まで…あまり学校で授業以外の仕事に携わってこなかったので…
「なにを今更…」
と同僚には、冷ややかな目で見られています。

そして…
ふと…

自分が自分らしくないな~。
オレは、もっと、もっと、もっと…だったはず…。

そう思って…

今、通っている歯医者さんの
前から気に入っていた美人歯科衛生士さんに
思い切って声をかけることにしました。

バキュームされながら…
見上げる彼女の顔は輝いて見えました。
いつ話しかけよう…そうタイミングを見計らっていると…
「ハイ、うがいしてください。」
と言い残して、先生が隣の患者を診に行きました。

ここだ!!

うがいもそこそこに
話しかけてみます。

すると…驚いたことに…
彼女も…話しかけられるのを待っていたようで…
会話が弾みます。

そして…

「今度、一緒にバイク乗りませんか?」
「是非!」

おおっ~!
ほんの少し勇気をふりしぼってよかった!

先生が戻ってきました。
再び口の中に入れたらたバキュームが
なんだかとても愛おしく感じられました。

治療が終わって…エプロンをとってもらいながら…

「今度のお休みは予定入ってますか?」
「海に行きます。何かをするわけではないんですけどね…」

これって…彼氏がいるってこと?
人生49年も生きていると…
言葉の裏の意味がとれるようになっています。

それでも、歯科衛生士さんが
「是非!」
と言ってくれたのがうれしくって…
家に帰ってきて娘に自慢すると…

「オイオイ…本当にポジティブだな~この…ハゲ!」

娘の滑らかに出てきた言葉の最後の…『ハゲ』
を聞いて…
2人で顔を見合わせて笑いました。

自分の心の中に…
忘れかけていた…『男』が
戻ってくるのを感じることができました。


ハーレー仲間と壮大なロマンを持って始めてきたフリーペーパーも
とうとう21号を発行することができました。
この出版不況の中
5年以上も続き、
発行部数が21000部を突破しているってことも凄いことです。
これもみなさんのお陰です。
ありがとうございます。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:03 | コメント(4)| トラックバック(0)

内定!

「ワタシ専門学校の行こうかな~」
就職活動していた娘がそんなことを言っていたので…
心配してのだが…
ようやく地元の信用金庫に内定が決まった。

娘はガンガンバリバリ働くことよりも
土日休みで趣味の世界に生きたいらしい。
良かった!
良かった!
これで…おやじは…

ハーレー買えるぞっ!と…



でも…
ここんとこ…
身体の調子がすぐれない。
慣れない仕事をしているからだろうか?
年をとるということはこういうことなのか?
同世代の同僚に倒れている者もいるだけに…
“バナナの叩き売り”のような
威勢だけ良い授業を展開してきているオレは…
ちょっと心配でもあるのだ。

それで…
脳神経科に行ってみた。

少し病院に通うことになりそうだ。

校医の先生には…

「あまり考え込まないで…先生はハーレーのことだけを考えて…」

なんだか…こういうアドバイスが一番効くなぁ~ステキだなぁ~

「ハーレー買うか!」



ネットサーフィンで
大好きなヘリティッジスプリンガーを見て廻る。



うううううっ~オレを呼んでいるぜぇ~。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:36 | コメント(4)| トラックバック(0)

妻とのディスタンス

「パパがハーレー買い換えたいって言ってるんだけど…どう思う?」
土曜日の朝、妻が娘にそんなことを言っている。
そして、さらにこう続ける。
「じゃ~私達も、パパを乗り換えたいわよね!」
娘も調子コイテ
「賛成~!」
オイオイ…


で…妻の買い物に付き合った。
バッグを買うんだそうだ。
「もういいかげん持ってるだろうが?」
そんなこと…思っていても言えるわけない。
ウンウン…
真剣に妻の話なんか聞いちゃいない。
ウンウン…
聞いてもしょうがないからだ。
ウンウン…
そこには理由などなくて…
ウンウン…
本能だけがうごめいているってわけだ。

「娘の就職内定が決まってほんとよかったよね~」
妻が、突然、そうつぶやいた。
信号待ちをしているリクルート姿の女子学生が目に入ったので…
オレもそう思っていたところだった。
久々に夫婦の波長が合った気がした。


「もう一度生まれ変わったら、今の奥さんと結婚しますか?」
職場で、同僚にそう聞かれたんだという話をすると…
「ワタシは、もう少し遊んでから…また、パパと結婚するかなぁ!」
これまた、久しぶりに、
妻の精一杯のLOVEをキャッチすることができた。


妻の携帯に息子からのメールが入って、
駅で待ち合わせ
3人で丸亀讃岐ウドンを食べた。

ちくわのテンプラをほおばる妻に
「かわいいね!」
と…言うと
「あんた、カッコイイね!」
妻は息子に向かってそう言った。
「光ってるね!」
息子がオレにそう言ってきたので…
「頭だろ?」
そういうと…
「ちがうよ!ココロがだよ!」
お約束のオチに
家族のしあわせを感じることができた。


買えるね!ハーレー(笑)!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

右脳人間

「右脳が大きいですね~」

CT検査で、
出来上がった写真を白いボードに貼りながら
先生が開口一番そう言われました。

これは…
良いことか?
悪いことなのか?
で…
ネットで調べると…

『右脳人間』
●閃きがドンドン湧くような人間
●過去に捕らわれず、先進的な物事に挑戦する

わっ!
オレのことだ!と元気がでてきました(笑)。
単純です。

家に帰ってきて…
息子が身体を気遣ってマッサージをしてくれました。
色々なことを話しながら気持ち良く背中を押されます。
部活のこと、
息子の携帯に入っている画像のこと(これは秘密)
最近の晩ごはんのこと

「父さんはさぁ~ヤキソバとか美味しく作れるのに…工夫するからダメなんだよ!」

「だってよぉ~マルちゃんのヤキソバ、説明書に書いてある通りにやるんじゃ~美味いの当たり前だろう?だから、東南アジア風に、ニンニクのスライスを足すわけじゃん」

少し自慢げに言い放つと…

「それも~わかるけど…3日連続でヤキソバはやめてよ!」

「そりゃ~ホントだ(笑)!」

他愛無いことを話しながら…
子どもに背中を向けて託した10分間が…
とても温かい時間に感じらました。



ハーレー買えそうだne!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

しょっぱいHappy Father's Day

買ってしまっていました!!!!!

ハーレー・ダビッドソン、ヘリティッジ・スプリンガー


ママ!ゴメンネ!



でも…

大好きなモノを傍に置いて…生きたいんだ。
大切にして…生きたいんだ。




流れてきた…
東方神起の新曲♪Stand by U♪

心にしみました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 02:09 | コメント(4)| トラックバック(0)

ポジティブシンキング

歯医者で待たされる。

6時の約束なのに…
すでに時計の針は7時10分をさしてる。
オレより後から来た高校生も…
先に診察室に入っていった。

こりゃ~
ひょっとして…

中学時代…
放課後に告白された“青い時”のことを思い出して…
「かわいい歯科衛生士さんに告られる?」
無意味にドキドキしてきた。

オレの番が…やっときた。


何もなく診察は終わった(笑)。

「バカだな~」と思いながらも…
ドキドキした時間がおかしくて…
ドキドキできた自分がうれしくって…

帰ってきて
息子に言うと…
「父さんは…スーパーポジティブだ!」
と尊敬され…

「パパ…残念すぎるよ!」
と娘には…軽蔑された(笑)。






「あなたのとあなたの娘のことを思い出したのよ」と
ロスの友人から…ちょっといい話が送られてきた。

Recently I overheard a Father and daughter in their last moments together at the airport. They had announced the departure.

Standing near the security gate, they hugged and the Father said, 'I love you, and I wish you enough.'

The daughter replied, 'Dad, our life together has been more than enough. Your love is all I ever needed. I wish you enough, too, Dad.'

They kissed and the daughter left. The Father walked over to the window where I was seated. Standing there I could see he wanted and needed to cry. I tried not to intrude on his privacy, but he welcomed me in by asking, 'Did you ever say good-bye to someone knowing it would be forever?'

'Yes, I have,' I replied. 'Forgive me for asking, but why is this a forever good-bye?'.

'I am old, and she lives so far away. I have challenges ahead and the reality is - the next trip back will be for my funeral,' he said.

'When you were saying good-bye, I heard you say, 'I wish you enough.' May I ask what that means?'

He began to smile. 'That's a wish that has been handed down from other generations. My parents used to say it to everyone...' He paused a moment and looked up as if trying to remember it in detail, and he smiled even more. 'When we said, 'I wish you enough,' we were wanting the other person to have a life filled with just enough good things to sustain them.' Then turning toward me, he shared the following as if he were reciting it from memory.

I wish you enough sun to keep your attitude bright no matter how gray the day may appear.

I wish you enough rain to appreciate the sun even more.
I wish you enough happiness to keep your spirit alive and everlasting.

I wish you enough pain so that even the smallest of joys in life may appear bigger.

I wish you enough gain to satisfy your wanting.
I wish you enough loss to appreciate all that you possess.

I wish you enough hellos to get you through the final good-bye.

He then began to cry and walked away.



娘を持つオヤジとして…
ジーンとした。

家族の誰よりも冗談の言い合える娘がいることに気がついて
なんでだろう…涙がこぼれ落ちた。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

納車マジか?

妻がマジで働き出したので…
夕飯を作ることが多くなりました。

今日も我家は“生姜焼き”!

「美味いだろう?」と聞くと
「ウマイよ!ウマイ!」と息子
「パパ~!おいしい!」と娘
「今日の肉は賞味期限切れてないからじゃん?」

相変わらずコントのようなママなしの家族の会話が弾みます(笑)



いよいよ…ハーレーダビッドソン、
スプリンガー・ヘリティッジの納車日が近づいてきました。
今日はスプリングの交換です。



え”?
サドルバッグにフリンジがついているって?
そうなんです。
2002年車純正のモノにはフリンジ付いてないですよね!

「どうした?」っですって?
そうなんです!
エボ時代のバックを
アメリカのオークションE-BAYでみつけて…
気づいたら…落札していました!

やること早や~!
狂ってますね~狂ってる!

で…
日本に来るまでにかかった費用が…バカ高っ!
でも…
何事も勉強です。
人生…死ぬまで勉強です。
妻に殺されるかもしれないけど…(笑)

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:34 | コメント(2)| トラックバック(0)

独立記念日

今日7月4日はアメリカの独立記念日だ。
先日契約した
“ヘリティッジスプリンガー”
遺産のバネ?
という名前がついているぐらいなのだから…
アメリカのこのオメデタイ日を
納車日に…と決めていた。

で…今日は学校の期末テスト中も
♪ウキウキ…ソワソワ♪

すると
美人の同僚に…

「あっ!奥さんからの独立記念日ってことですか?」

と見事な一本をとられてしまう(笑)。


放課後、ディーラーに寄ってご対面



ヤッタ!
ヤッタ!!
納車して…街中を流す。

日本らしいところ…
と考えて…
田んぼのど真ん中で記念写真を撮って


家に帰る。
マンションの前にさしかかると…
こんな日に限って…
妻とバッタリでくわす!

でも…
前のハーレーの色も知らなかった妻は
バイクが変わっているのに気づかなかった。

ふゅ~!
セーフ!

まだ…妻のコロニーの中で生活していけそうだ。



いつまで続くのか?
結婚という名のアドベンチャー
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 17:25 | コメント(2)| トラックバック(0)

FREE&EASY

今朝、起きると妻が…

「バイクに乗ってくれば?」

と声をかけてきた。
その一言で…眠気がすっとんだ!
妻は知っていたのだ。

ハーレーでどこへ行こう?

で…
ハーレー仲間の作品が
雑誌『FREE&EASY』で取り上げられ

青山のラギッドミュージアムで
その作品が展示されているというので…

おNEWのハーレーに跨って出かけることにした。

玄関を出ようとすると妻は叫んでいる…

「午後、買い物に行くからね!」

何を買わされるんだろう?

田舎モンの上京は…
もっと地図を見てくればよかった。
気づくと青山墓地の中を彷徨っている。
どこにあるの~ラギッドミュージアム?



妻にカルチェでも買って帰るかっ?
んっなワケない。

でも…乗ってて楽しいバイクなんだよな~。
振動もワイグラとはまったくちがって…
細かい感じ…
それに
イスに座った時のふわっ~とした感覚は
ヘリティッジスプリンガーだけのもの…
コイツは…馬なんだな~。
乗った感じがねぇ~。

まあ~また来るか!ラギッドミュージアム!

途中、お寺に寄って

交通祈願!

盗難除け!


で帰宅!

妻と家電量販店へ
妻専用のパソコンを買うことで勘弁してもらう。
これで二人の会話の中にも
ハーレーが既成事実として登場することに…!

何気ないけど
かなりしあわせな一日だった。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:46 | コメント(4)| トラックバック(0)

妻と息子

妻は…カワイイ!

それは…わかってる。
確かに、外見はカワイイ方なのだが
でも…
内面はとても男っぽい奴で…
そう!釣った魚にはエサを与えないタイプでもある。

そんな妻は、今、120%仕事に命かけている。
いわゆる、ひと昔前の“モーレツ社員”といった感じなのだ。

この間も、10時過ぎに帰ってきて

「ラーメン食べに行く?」

リビングに仕事道具を置くと、そんなことを言い出す。

この疑問文…実は

「食べに行くわよ!」

っていう命令文ってことぐらい…
結婚生活24年でお見通しだいっ!
で…
息子を誘ってラーメン屋へくり出す。


ラーメン屋で…メニューを眺めながら…

「ママの好きなのとっていいよ…残りを食べるから」

いつも夜は2人で一杯のラーメンを食べるので、そう言うと

「でも…パパは何がいいのよ?」

と聞いてくる。
それで…

「普通のラーメン」

って言うと…

「じゃ~ネギミソ!」

やっぱ…オレには決定権ないじゃんか(笑)!
当たり前のように夫婦の会話が進む。


オレは8年間で4台ハーレーを乗り換えた大バカもの
それはわかっている。





帰りのエレベーターの中で妻が

「最低の亭主よね!」

そう息子に同意を求めるのだが

息子は…

「そんなことねぇよ!
 父さんはロマンのあるお金の使い方をしてるよ!」

そんな反論をしてくれて…

母さんが買ってきたスーパーの袋を
息子と2人、両手に持ちながら
心が通い合うのを感じることができてうれしかった。



盗まれたハーレーに乗っていた頃の息子は
こんなに小さかったのに…

今度は…2人で遠くへ旅にでるかなぁ~?



コイツに乗ってサぁ~。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:03 | コメント(2)| トラックバック(0)

パパ!92点!

「パパ!92点かな!」

娘がオレが買ってきたアメリカ土産をそう評価した。

「パパはセンス良いよね~!
 ママが『洋服買ってきたわよ!』っていうと…
 ちょっと引くけどさぁ…(笑)」

そんなこと言われると…ちょっと気分が良い!

でも…
そんなセンスの悪いママが選んだのが…オレ?ってか?
なんだか…
少し複雑だぁ(笑)!

そんな妻に…
“はとバスツアー”に誘われた。



行ったのは…横浜と鎌倉



日本一高いランドマークタワーでコーヒーを飲んで…
中華街で飲茶を食べて…
公園に足を伸ばして…
思わず出てきたこのメロディー



「あの時もこの歌…うたったよね?」
「ううん!きっと私じゃない!」

あっ!間違えた!
しかも…
これは別れ歌だ!



それでも…
キーホルダーを買ってもらった。

大切にしなくっちゃね!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 20:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハゲても息子はかわいい

「『ハゲても息子はかわいい』
 そうお友達の暑中見舞いに書いたらウケタわよ!」
実家へ行くと母親にそう迎えられた。



旅の話をしに行ったつもりなのに…

姿勢が悪い!
食べるのが早い!
太りすぎ!

すっかり母親のペースとなって…
テンション下がる(笑)。

難しいね~親孝行!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

CK be

ニューヨークのマンハッタン

Broadway Street沿いを
フラットアイアンビルからMacy'sまで歩くと
怪しいインド系のお店が堂々と軒を連ねている。



香水屋を覗くと…
Lick Me All Over
なんとも凄いネーミングだねぇ(笑)!
妻に買って帰れば効果ある?

こんな香水もあるんだね~。
原宿はワールドワイドなんだな~。



インドの民族服を着た美人の店員に話しかけていると…
怪しいオヤジが出てきた。
オヤジの肩越しに…

CK be 20ドル

???
成田で5000円だったのに???
騙されて買ってみた。

キュッと口をあけると
スルッと開いてしまう。
アレアレ???
これ最初から口が開いてる
飲料水なら飲めないね!

朝、シュッシュとスプレーしていると
娘が

「パパ!殺虫剤臭い!」

なんて言う。

家に帰ると

「パパ!オヤジ臭い!」

なんだよ!なんだよ!
どっちにしろ臭いんだ~(笑)
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

恋する秋

歯医者から帰ってきた息子が…

「父さん~父さん!
 すごいよ!
 歯医者のお姉さんが父さんのこと話してたよ!」

「好きってか?」

「ちげ~よ!
 でも…インパクトあるんだよ!父さんは!」 

そんな一言に
ワクワクしてしまう(笑)。

恋する秋…
あ~っ真っ赤に染まる恋をしてみたい。



な~んてね…
叶わぬ妄想は…
そっと胸の奥にしまって…
「出かけるわよ!」
と妻が声をかけてくれるのを待ってよ~(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 19:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

娘10代最後の夜

娘が明日で20歳になります。

20年前の今ごろは…
妻の実家近くの病院へ
雨の関越を飛ばしていたんだな~
そんなことを思い出しながら
帰宅すると…
娘が…

「パぁパ!」

と言って、
決してかわいくはない笑顔をふりまいています。

オイオイそりゃないだろう!
高校の学生服をきてるじゃないですか~

「ね!パパ!まだいけるでしょう?」

「んなわけね~だろう!
 こんなお店…
 金払わないでオレは帰るよ!!」

「ヒッ!ヒド~イ!10代最後にもう一度学生服着たのにさぁ~」

他愛もない冗談が言える家庭
なんでもないようなことが
一番のしあわせのように感じられました。




これは…
娘とアリゾナツーリングの時の写真です。
荒野に浮かぶ黒い雲が流れていくのを
暑くって被っていられなくなったヘルメットを脱いで
風に髪をなびかせながら眺めていました。
もちろん
髪をなびかせることができたのは娘だけ(笑)

パパは…
頭頂部をアリゾナの灼熱の太陽のなすがままに…(笑)


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:15 | コメント(2)| トラックバック(0)

春日山城陥落

布団の中でぬくぬくしていると…
朝シャンから出てきた妻が
バスタオル一枚の姿で

「パパ!新潟行くわよ!」

「ママ…色っぽいなぁ~」

実は…軽いリップサービス(笑)

それでも…
妻はまんざらでもないようす。
ニコニコして…
娘も誘って関越へ



ハーレー増えましたね~。
アメリカみたいでした。



凄いバイクです。


新潟の海の見えるドライブインで
寝ている娘を車に残して外へでると…
妻が…

「パパ!窓を少し開けてきてあげて…窒息しちゃうから…」

「え”?」

そんな小さい子じゃないだろう?
…でも変わらないママのやさしさが心地いいのです。



それから一路
上杉謙信の春日山城跡へ

正室と姫は正面から本丸へ向かい



自分は
城下の駐車場に車を停めて
百姓になりすまし
農道から本丸へ駆け上がる作戦



途中…蜘蛛



カマキリ…の襲撃をかわしながら先へ進むと



農道がいつのまにか険しい山道に



汗だくで本丸に着くと
正室と姫がすでに待っていてくれました。



春日山城を制圧し終えて

高田城へ



あっという間の
楽しい家族旅行


真っ暗になった信越自動車の渋滞中
娘の生まれたときからの友人から
娘の携帯に電話がありました。

相変わらず楽しそうに話している二人の会話の中に

「うぜぇ~!」

娘がなんて叫ぶんで、
電話を切ってからどうしたのか聞くと

「また誕生日、家族と一緒に過ごしちゃったって感じ?!
 って言われちゃった。」(爆)

楽しい家族でドライブ…
いつまで付いて来てくれるのかな?
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

歯医者の定期検診

歯医者さんが好きだ!
正確に言えば…歯科衛生士さんが大好きだ(笑)!
今日は3ヶ月に1度の予防検診の日

床屋に行き、
3日前からダイエットをして
いそいそとハーレーで行きました(笑)。

これ以上ひどい顔はできないだろう?ってくらい
口をオモイッキリ引っ張られて
ゴシゴシ…
今の自分の醜さを想像しただけで恐ろしくなる。

それでも
目の前の
キャシャなメガネ美人の歯科衛生士さんの
凛とした美しさに惹かれてしまい
妄想が膨らんでゆく。

彼女は3ヶ月も前の治療の時の話をよく覚えてくれている。
これは…商売だからなんだろう?
それでも…
いやっ…オレにもまだまだ燻し銀の魅力があるのかも?
そう思う方がしあわせで…

うがいをしに起き上がる度に
ガツガツさを露骨に見せないようにしながら
しっかり自分をアピールしている。

室内で人と接している仕事をしているからだろうか
大らかなアメリカの話が彼女は好きなようで
自分もめ~いっぱい
目の前にでっかい景色があるような話をすると…
キラキラ輝く彼女の目が
すぐにでも、
彼女をバイクに乗せて走りだせそうな気分にさせてくれた。

「先生に…カレンダー作って差し上げますね。」



「本当ですか?期待しちゃいます!」

って…

男って…ホント愚かな生きものですね(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:25 | コメント(2)| トラックバック(0)

Oldies But Goodies

忙しく、かつ、思うようにことがはかどらない日々が続きます。
こんな日は…何もかにも投げ出して
むしょうに旅に出たくなります。

アルバムをめくると
国道1号線をボストンから北へ行ったところにあった
かわいい手づくりの風車のお店が目に留まりました。

そう言えば…
このお店の看板には…

Oldies but Goodies

って…ありました。

「古いけど…良いもの…」

え”これ…妻のことか?

でも…
今日はなぜだかご機嫌斜めだし…

そっとしとくにこしたことはありません。



整形美人を造る番組が大好きな娘は
TVにかじりついて観ています。

その横顔を見ていると…気がついて

「なんだよ!」

「まだ…何にも言ってねぇ~よ」

バカ言える娘とのやりとりで…心がなごみました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:36 | コメント(2)| トラックバック(0)

Ride the storm!

高校3年生の女子に囲まれて…

「先生のファンの子の誕生日なんで…色紙に一言書いてあげてください。」

と声をかけられました。

おおっ?
まんざらでもない自分に気がつきます(笑)。

それで…
大好きなアメリカの写真を伸ばして…
言葉を添えて渡しました。

The secret of happiness is
not in doing what one likes to do,
but in liking what one has to do.

家で娘にちょっと自慢げに話すと…

「パパ~キモイ!」

話のわかる娘もとりあってくれません(涙)。
オレに興味のない妻は言うまでもありません(笑)。

それでも…
またガンバロウっていう気にさせてくれました。



Ride the storm!

なかなかうまくいかないことも多い日常の中で…
嵐の中を突き抜けて撮った1枚を取り上げてみました。



地球の原風景と対峙しているように思えた
風の匂いを思い出しました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:00 | コメント(2)| トラックバック(0)

アバクロンビーの革ジャン

GETしました!

アバクロンビー・フィチの革ジャン

今年の夏、
ニューヨークの本店で見た時にビィビィビィときたのですが…
流石に買えなくて…
こんなに自由に遊ばせてくれている妻に申し訳なくって…
買う勇気がとうとうでなくって…

それでも頭に残ってたので…

ネットで確認したら…品切れで
それでも諦めきれず
ネットを確認し続けてたら
ある日…
またLが出てて…

ソク申し込み…
SUBMITボタンを押したら…
また、すぐに品切れに…

どうやらこれがこの秋最後の1枚だったような…



SUBMITボタンを押してから
減量を開始!

今晩、袖を通してポーズをとっていると…
娘の視線を感じました。

「なんだよ!」

「何も言ってね~よ!」

(笑)

「オレ…また男、魅せるから」

そして、腕立て腹筋を始めました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:35 | コメント(2)| トラックバック(0)

病めるときも健やかなるときも

これは初アメリカツーリングのひとコマ…



あの丘に続く道の先はどこへ向かっているのだろう?
そう思いながら仲間の背中を追ったあの日


今日、たまたま読んでいた雑誌に出ていた言葉が目に留まりました。

『ギャップを愉しむことこそ、人生なのだと思います。』

そう!その通り…
何かひらめいた気になって…

今日は妻に言ってみました。

“I take you to be my wife, to have and to hold from this day forward, for better or for worse, for richer, for poorer, in sickness and in health, to love and to cherish; and I promise to be faithful to you until death parts us.”

って結婚式で誓ったことを忘れてたのに気がついたよって…

妻は気の利いた言葉こそ返さなかったけど…
妻がよろこんでいるのは十分わかりました。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:44 | コメント(2)| トラックバック(0)

似たもの夫婦

放課後、
生徒と面接の練習をしています。
志望動機
将来の夢
などを聞きながら
言葉遣い、立ち振る舞いを直します。

練習を終えると
女子生徒に今度は質問されてしまいます(笑)。

「先生は結婚してるんですか?お子さんは…?」

聞く人、答える人が反対になっています(笑)。

「結婚してるよ~。子どもは大学生と高校生!」

「えっ~もっと小さいお子さんがいらっしゃっるのかと思った!」

そんなこと言われて
まんざらでもありません(笑)。
流石、3年生は違います。


<メイン州のロブスター漁師の家>


家に帰ってきて…
子どもたちに

「オレ…大きな子どもがいるようには見えないってよ!」

そう言うと…

「パパ…ママとソックリ!同じテンションで同じこと言ってるよ!」

一緒に暮らしだして24年…
年季が入って…似た者夫婦

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 20:46 | コメント(4)| トラックバック(0)

スプリンガーヘリティッジ

スプリンガーヘリティッジの3連ライト
その円錐の表面に映し出される世界
今朝は月が浮かび上がっていました。
ふぁ~
なんて魅力的なことか…
ため息がこぼれてきます。



娘が…なついてきます。
こういう時は…何かお願いのある時で…
様子をうかがいながら
少し距離を置きます。
それでも話しかけてきて…

「パパ、駅で今日男の人に『落としましたよ』 って
 紙を渡されたんだけど…
 私のじゃないし…
 キョドッテたら…
 その人行っちゃって…
 で…紙を見たら…
 メルアドが書かれていたんだよ!
 どう思う?」

「どんな人だった?」

「そういう系の人」

「ブス専?」

「オイオイ違うだろう!」


娘とのやりとりはおもしろい。

同じような顔してて
感性も近いものがあるので
娘のやりたいことがわかります。
それで…
娘の卒論を手伝わされる羽目に…。
甘いな~。

「よ~っし、メシ食いに行くか?どこにする?」

「ウチ、どこでもいいよ」

「近くはやめようぜぇ~、誰かに会うとやだから…」

「チョット、それウチのセリフでしょう!」


ほんと娘とのやりとりはおもしろい。


考えてみると
娘と2人だけの食事は…久しぶりで…

「ナバホ以来だね!」

「そうかもね!また行きたいね~」

いつものバーミヤンとは思えませんでした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 20:35 | コメント(4)| トラックバック(0)

息子とピックアップトラック

「父さんは明るい自己中だよね!」

ヤマダ電機に行く途中
同じK-SWISSの靴を履く息子に言われます。

「長渕剛が良い体しているから…自分も…とか
 石田純一が不倫しているから…自分も…とか
 いつも誰かと比較して、
 自分なら…できる、
 自分でも…できるって考えてるよね!
 オレはさぁ
 いつも、他人にどう見られるかって
 自分のことを考えてるのにさ~」

さっき、息子に話した話にそんな答えが返ってきて
うれしくなりました。



息子も大好きなピックアップトラック

「いつか買いたいよな~。」

「買えるかな~」

「買えるよ~」

夕飯は丸亀ウドンで節約することにしました。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:48 | コメント(4)| トラックバック(0)

以心伝心

今日は冷たい雨が降っていました。
学校から帰ってきて、
またすぐに出かけなければならない仕事が自分にはあります。

妻は…一緒に買い物に行きたかったらしく…

「私は買い物に行かなくっちゃ!
 ●●ちゃんもついてくる?」
仕方なしに娘を誘っています。

テレビを見ながら
妻が買ってきていた吉野家を食べてると…

溜まった洗濯物が目に止まります。

「パパ…」
と妻が言い出して

「オレ…先に出かけるとき、コインランドリーに出していこうか?」
と先を読んで答えます。

以心伝心

久しぶりに妻と同じことを考えていて…
ほっとした気分になりました。
たまらなくなって…
妻を抱きしめました。



んんん~
流石に妻の写真をUPにはできませんね~。

月日は残酷で…
それでも
妻に対する変わらない心が残っていることがキセキなのかも…。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

司令塔

家に帰って息子にステーキ丼を作り
やれやれと思ってコンピュータの前に座って仕事を始めます。

しばらくすると
電話が鳴って…
娘がとって、
何やら話して、
受話器を置いて叫びます。

「ママ、今、仕事終わって、
 帰り際にジャスコに寄って、
 お客さんにリンゴをたくさんもらったから
 駐車場に荷物取りに来て!だって!」

「お~うっ」

気のない返事をかえします。

30分ぐらいたって…
また電話が入ります。

「パパ!ママ 下に着いたってょ!」

「ハイ・ハイ。じゃ行ってくるよ~」

「ママは司令塔だね!」

「お前もだろ!」

笑う娘も背に捨てセリフ…。

「なんだろうね~
 オレは女難の相があるのかな~
 心がさみしいよ~!
 あっ!サイフも…」

と言うと娘が

「頭もさみしくなってきたよ!」

いつも娘は上手いこと言います(笑)。



新作ができました。
これはメチャクチャ良い自信作です!是非!

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

息子からのアドバイス

部活を終えた息子を誘ってステーキのドンへ行きました。

クラブの様子を聞いて…
学校の様子を聞いて…

そして、今度は、こちらから…

「悩みがあるんだけど…聞いてくれる?」

そう言って話し始めます。

別に話すようなことでもなかったんですが…
息子がどう考えて
どんなアドバイスをするか
そんなことに興味があったんです。

話を聞き終えると
彼なりに考えて
少しでも良い答えを出そうと
一生懸命になってくれる姿がうれしくって…

そして…

「父さんは自由人だからなぁ~」

息子の口から出てきた答えが…おかしくって(笑)。

ここにも我家のベースキャンプがある。
そんな風に思えて
心強く感じました。


中学3年の時の息子とのツーリングにて

また一緒に旅に出たくなりました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

妄想の世界で生きる

明日11月22日は…
良い夫婦の日
教え子の結婚式によばれているので…
美容院に行きました。

オシャレなハゲ頭…が
コンセプト…のはずなのに…
娘に…

「パパ!バリカン買ってきなよ~やってあげるからざぁ~」

出来上がりは…そんなもので…(笑)

ところで、今日、美容院で
「デイトナ」という雑誌を読んでいてビックリしました。



BARNの特集があったんです。
アメリカの納屋を日本に運んできて
内装はオシャレにして別荘として使うんだそうです。
かっこいい!

実は…
今、お金が潤沢にあれば…やりたかったことなんです。

アメリカを走っていて…
心惹かれるのが…この納屋なんです。



こんな家が欲しいっ!

日本の古い民家でもいいかな~
って思っていたところに
同じようなテイストを持っている人がいたなんて…!
自分のセンスの良さを再確認しながら
妄想の中に生きてしまいます(笑)。

物欲をエネルギーに変えて…ハッスル!ハッスル!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

本当に良い奴

「ご飯食べる?」

娘が台所から声をかけてくれます。
最近は妻が忙しいので、自分か、娘が、夕飯を作っています。
なので…

「お前はいい奴だよな~結婚式じゃ父さん泣いちゃうよ!」

なんて、トボケタことを言いながら書斎から足を運びます。

娘は焼き豚をドンブリに載せようとして、
肉を一枚、床に落とします。
オイオイ…と見ていると…娘は全然平気!
拾って、オレのご飯の上に、その焼き豚を載せてしまいます。

「お前はホント良い奴だ~3秒以内で拾ってくれたから…(笑)」

リビングで娘の作ってくれたドンブリを食べていると
娘もドンブリを片手に座ってきました。
その食べっぷりのよさに…

「ブクブク太るぞ!」

と言うと…

「ツルツル禿げるな~!」

と言い返されます。

娘とは笑いのツボが同じなので
相手のかけた言葉にどうおもしろおかしく返すか
ボケとツッコミ
そんなことを競いあっています。

妻が相手にしてくれないので…
最近は娘とのやりとりが心のオアシスです。


娘と憧れのモニュメントバレーに沈む夕陽をみてガッツポーズ
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

コインランドリー

洗濯機が壊れました。
なので、この2週間、
2日に1度、コインランドリーに行く生活です。

職場から妻の“帰るコール”があると
自分は洗濯物を持ってコインランドリーに行き、
洗濯物を洗濯機の中へ入れて帰ってきます。
妻も帰りにコインランドリーに寄って
洗濯物を乾燥機に入れなおして帰宅し
2人でスーパーへ買い物にでかけるついでに
乾いた洗濯物を回収します。

それでも
ちょっとした不自由が…
夫婦生活かけだしの頃とダブって思えて…
妻との連携を楽しむ自分がいるのです。

コインランドリーで
息子の運動着を折りたたみながら…妻が言います。
「春には、(息子の)授業料を納めなくちゃならなわね~。」
「………」
「再来年は、(大学の)入学金もあるわね~」
「………」
「来年は…車の車検もある!」
「………」

妻の声だけがコインランドリーに響きます。
新婚時代に
自転車を二人乗りして
駅前に買い物にでかけた時のことを思い出していたのに…



帰ってきて…妻はキムタクのTVを見ています。
ぶっちゃけ…自分は苦手です。
それはキムタクに感情移入がうまくできないからです。
なのに妻は…

「飯島直子みたいに歳はとりたいはね~」

もう妻のほうがだいぶ年上なのですが…
すでに夢の世界へ入り込んでいるようです。

「これ見てるんだから…」

そう言ってチャンネルを廻すのを拒んでいた妻は
ホットカーペットの上で眠りこけていました。

そっと布団をかけてあげました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

夫婦の距離…なんだ

朝っぱらから学校で…
同僚のおばさん教員が

「寝てて夢見てケラケラ笑ったら…
 『ウチの人にどうしたんだ?』」
 って…今朝、起こされちゃった(笑)。」

と話しかけてきます。

50歳を過ぎて
そんな近くで二人で寝てるの?
なんだぁ…朝からノロケかよ?っていう
なんだか…不快な気分になりました(笑)。


一方、
我家では…
朝方、
突然
妻に布団を剥ぎ取られ目を覚まします。

「なんだ!なんだ!」

キョドッテいると…

「これ私の毛布だから…」

リビングのホットカーペットで寝ている妻に
かけてあげた毛布がオレのだったのです。

どっちでもいいじゃん!

無造作に投げ返されたオレの毛布に体をくりみました。



くっ!旅にでってえ!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

我家の子ども手当て

実家の母親に元気コールをすると…

「我家の子ども手当ては…あんなにないからね(笑)!」

今話題の鳩山家のことを取り上げてそんなことを言ってきます。
その金銭的スケールを比べるまでもありませんが…
それでも
同じような、
いえ、それ以上かもと思える
年老いた母親の
すでにハゲている息子を思う精一杯の愛を感じてしまいます。

「オレのことはいいから…
 もっと自分のためにお金を使いなよ!」



あぁ~旅にでって!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

夫婦って…

スーパーの安くなる時間を狙って
妻と買い物に行き
手に入れた半額の商品がいっぱい入った重い荷物を
二人で手分けしながら持って
エレベーターに乗り込みます。

エレベーターのドアが閉まって
マンションの最上階まで…
二人だけの空間ができあがります。

「よくそんなに持てるな~」

そんな声をかけながら
妻の顔をみつめます。

目が合って…

「夫婦ってなんだろうね~。」

「もう24年だよ~」

自分達が
子供を育てるために
餌を捕まえて巣に帰る動物のようにも思えて…
おかしくなりました。

玄関を開けて
妻が最初にうちの中へ

「はいあんたたち…アイス買ってきたわよ!」

妻の声は少し得意に聞こえました。

そんな妻を眺めているのが好きでした。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:12 | コメント(0)| トラックバック(0)

携帯

「明日の朝、息子を起こすのわすれないでよ!」

期末テスト中の息子のことを気遣って
出張中の妻からオレの携帯にメールが入ります。

「了解です!仕事がんばってね!愛してるよ!」

すると…

「そう返ってくると思った!おやすみ!」



なんでもないことが…一番しあわせに感じられました。



先週、
結婚2年目の同僚に
夫婦生活について相談されました。

彼の話に耳を傾けて…

それから…

「ブタイチ・メソッドを教えてあげるよ!」

と言うと…

「それだけはやめておいた方がいいわよ!」

席の周りの女性教員らに一斉に止められました(笑)。


結婚2年目…夫婦の主従関係が決まります。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

友達親子

風邪が良くなってきたので風呂に入りました。

「パパ!アカは湯船で落とさないでょ!」

しょうもないことを言われつつ
スポンジをあわ立てて
チカラコブをつくって
念入りに磨きをかけていると
風呂場の外がにぎやかになってきました。
バスユニットの外の鏡の前で
妻と娘のファッションショーが始まったのでした。

妻が買ってきた色違いのスカートを
二人ではきくらべて
ポージングまでしているようでした。

ひとしきり二人で盛り上がって…

「どうする?パパにも見せちゃう?」

で…

いきなりドアを開けられてしまいます。

「オイオイ…」

慌てて…湯桶で大切な部分を隠して

「どう?私たち…姉妹みたいでしょう?」

などという…こちらの都合も考えない疑問文に
それなりのリアクションをしていると…
二人の視線がこちらに…

「パパ…なさけな~!」

えっ?
見せちゃう!って
見てるでしょう!あんた達!

ザッブッ~!

湯船に逃げ込んで…

それでも…
妻の笑顔のある家庭
それが一番ですね。

心まで温まりました。


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

50回目の誕生日

今日は誕生日です。

夜中の12時を回って…
仕事で疲れ…
コタツで眠りこけていた妻が
ムクッ~と起きあがって息子を呼びます。

「ベランダのケーキとってきて!」



寒気が廊下を吹き抜け
ケーキがリビングに…

「わっ!2つも!」

そう…お約束のリアクションをすると…

「さっき(食事の時)言ったの聞いてなかったの~」

寝起きの妻はケンカをうってきます(笑)。

もっと柔らかな雰囲気を創れよ!
そう思うオレの気持ちを察して…
娘がロウソクに灯をともします。



1本10歳分で…
立てられたロウソクは…5本



ゆらゆら揺れる炎の向こう側に
大好きな笑顔が揺れています。

「50歳~おめでとう!おじいちゃん!」
娘が…
わざと気にしてることを言ってきます。

「第二の人生がんばれよ!」
根がまじめな息子は…
すでにオレは隠居状態?かのようなことを言います。

妻はなんて言ってくれるのか…
ちょっと期待していると…



「私は…普通でいい!」


フツウ…?
フツウかぁ~!

妻の英知が詰まった深い言葉のようにも聞こえました。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

ネギとバナナ

「奥さんとのデート楽しんでください!」

日曜日、学校での仕事を終え
同僚にそう声をかけられて学校をあとにします。
別に自分からそんなことを言い出したわけではなく…
なんとなく話している中で…
ノリで言っちゃつただけなのですが…(笑)

家に帰ると…
やはり…
妻は少しご機嫌ななめでした。

別に理由などありません(笑)。

それでも…強引に…連れ出し
2人でドライブへ。

荒川の橋からは
澄み切った夕焼け空に
富士のシルエットがくっきりと映えて見えました。

妻が車のステレオに手を伸ばして7曲目を選曲します。
すると…
MAXの『一緒に…』
が流れてきました。

♪今度会える時は、もっと素直になりたい♪
♪12月、この街で、肩寄せて笑ってたい♪

歌詞がすんなりと心に入ってきました。

「パパ!50歳誕生日おめでとう。」

美しい冬の景色が
妻を感傷的な気分にさせたのでしょうか…
そうつぶやいてくれました。

2人だけになって言われた妻からの一言は、
ちょっと懐かしくって…
とても尊いもののように思えました。



今日は妻が同僚に下仁田ネギをもらって帰ってきました。

「シモニタネギもらったわよ!」

「わっ!シモネタネギだ!」

お約束のしょうもないことを言って家族みんなで笑います。



「オレも高級バナナもらった!1本だけで袋に入ってるやつ!」



負けずに言い返している自分が…なんか愉快でした。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

ハニーマスタード

下仁田ネギでスキヤキ!

実家へ家族で出かけることにしました。

車に妻と娘を載せ走り出すとすぐに
朝ごはんにと…
妻がチキンサンドを取り出します。

「パパの好きなハニーマスタードがかかってるのよ!」

いいやつだ~
オレのこと…コイツ好きなんだぁ~
そんなことを思いながら…
前を向いてハンドルを握ります。

チキンサンド
まず、
娘がかじって…
そして
妻がかじって…
やっと
自分のところにまわってきます。

「わっ!間接キッス?」

なんてバカなことを言ってかぶりつくと…
すでにハニーマスタードの味もチキンもありませんでした。

ドリフのコントかよっ!
みんなで笑いました。



これが…天下の下仁田ネギです!



輝いています。
しかも、このネギ~
スキヤキのタレにからめたからではなく
甘い!甘い!

妻の仕切りのもと
スキヤキの儀式が厳かに執り行われていきます。

え”っ!シラタキ?
高級霜降りお肉にしてょ~!



トホホホホ…

部活の息子も合流して
楽しいクリスマスパーティーでした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

大変なこと!

今日は、大変なことがありました。

妻から電話があったので…

「大変なことが起こったよ!」

そう、いつになく真面目に言ったつもりなのに…

「ケーキ落としたの?」

って…即答されました。

妻にとっての…大変なこと…って
冷蔵庫を開けたとき
クリスマスケーキが床にズレ落ちたこと?
そんな妻の想像力が…かわいく思えました。

実は…
リビングのコンピュータが立ち上がらなくなったんです。
娘はこれで…卒論を書いてきたんです。

サポートセンターに電話すると…

「お預かりして、修理が終わるのが…1月の第3週」

え”~っ卒論間に合うの?

娘、絶対絶命のピンチです!


今日はクリスマスです。
10年前のクリスマス
妻にナイショでハーレーを買いました。



あれから…
夫婦関係がギクシャク
どうにか表面上仲良しを装っていますが…
許してくれた?妻には
今も心から感謝しています。

今日、アメリカからマフラーが届きました。
首に巻くマフラーではなく…



ドコドコと音をたてるマフラーです。
フィッシュテールっていうこの形
しびれます。

「母さんに見つからないうちに…片付けちゃった方がいいよ!」

親の後姿をみて賢くなってきた息子の助言で…
妻の帰ってくる前に
掃除機をかけ
コンポ材を捨ててきました。
そして、息子には口止め料(笑)

ヤレヤレ…

アレ?
これは…
これから…
大変なことになるってこと?なのかも…(笑)

妻の心配していたケーキも無事にお腹の中に…



Marry Christmas to you as well.

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:01 | コメント(0)| トラックバック(0)

サンタの正体

最近は寒いので…
娘の部屋にあった
電気毛布をひっぱってきて包まりながら
コンピュータに向かっています。

贅肉で武装した娘でも…寒いらしく

「パパ!ずる~い!私の電気毛布使ってる!」

なんていうので…

「父さんは…おじいちゃんだから…貸してよ!」

というと

「こんな時だけ、自分で…おじいちゃん…なんて言ってる。
 ホントにお爺ちゃんにしちゃうぞ!」

オイオイ…これって…子どもを作っちゃうってことかよ(笑)!

笑いながら…
なだめて…
娘にマッサージをお願いします。

昨日、妻に頼まれた力仕事をしたせいか…
背中が痛いのです。

布団の上に腹這いになって
良い感じで指圧を受けていると…
最後に娘が
オレの脇の下に手を入れて覆いかぶさってきます。

オイオイ…
昆虫採集の虫のように
背中に針をぶち込まれたかのように痛がっているというのに…

くすぐるってか?

「マ~マ~!助けて!」

情けなく叫び声を上げますが…
妻は…
リビングでテレビを見てて…
軽くスルー

それで…

「お前はサンタの正体を知っているのか?」

と娘に泣きそうな声で訴えかけます。
それでも脇から手を抜こうとしません。

もう泣きながら…

「サンタが我家に来ると…
 どういうわけか…
 翌朝
 オレのヘソクリがなくなってんだゾ!」



死ぬかと思った(笑)…でも…楽しい15分マッサージでした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 17:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

活字に飢えている

昨日は部活でうまくいかなかったらしく
落ち込んでいた息子が…

「本屋に行こうよ!オレ…活字に飢えてんだ!」

なんて言ってきました。

うれしくなって…
市で一番大きいであろう本屋さんへ出かけます。

息子を励まそうと
車の中で最近思ったことを話します。

「オレさ~母さんとの結婚生活で学んだんだけど…さ~」

身近な話題で興味を持たせます。

「母さんって…
 オレのことホントに好きなのかって思うこと多いけど…
 オレの大好きなクイニーアマンが
 何気なくコタツの上に載っていると…
 まだ…コイツ…オレのこと…って
 察知できる様になったんだよね。
 この25年でさぁ~。
 なんだろうね…
 人って…嫌だなってことには敏感でさぁ、
 身近にあるしあわせには気づきにくいものだよね。
 だからさぁ~
 だからだよ~
 自分の不幸には鈍感で、
 しあわせには敏感になれたら、
 もっと幸せに過ごせるようになれるんじゃないかなって
 思ったんだけど…どう思う。」

あまり悩むなよ…
そう思う親心から発話だったんですけど…

息子は…

「悩むことは良いことだとオレは思っているんだ。」

と彼の自論を展開します。

少しドンクサイなぁ~とは思いながらも…
息子が前に進もうとしている姿勢が感じられて…
黙って応援しようと思いました。

本屋を歩きながら…

『キレない子どもを育てる』

なんて…本が目に留まったので…

「オレ…これ買わなくちゃだめなかな~」

というと

「大丈夫だよ!オレはすねてるだけだから…」

なんかおかしくなりました(笑)。

息子は、
ちょっと前は老子に、
今はギリシャ神話に興味を持っています。
お目当ての棚の前に行くと
オレの大好きなネイティブアメリカンもののコーナーが
その脇にありました。

平積みされているインディアン関係の本は
ほぼすべて持っていたので…
ちょっと気分良くなって…息子に講釈をたれます。

珍しいナバホインディアンの本を気に入って手にとり
息子もビイビイビイっときた一冊選んだので…

「買ってやるよ!」

と言うと…

「いいよ~自分で買った方が真剣に読むと思うから…」

いっちょまえのことをぬかします(笑)。

レジに別々に並んで…
自分の番が来て
お金を払おうと思ったら…
サイフの中にはお札が入っていませんでした。

息子の名を叫んで…
オレのも買ってもらいました(笑)。



二人でさぁ~アメリカをキャンプする旅をしようぜ!
帰りはそんな話をして家路につきました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 18:34 | コメント(0)| トラックバック(0)

会社の納会

妻がニコニコして帰宅しました。
今日は、妻の職場の納め会があって…
なんとサプライズで…
妻のバースデーパティーまでやってくれたのだそうです。



会社の後輩の方々から心温まるものをたくさん頂きました。

「本当のお母さんみたい!」
「本当のお母さんよりも私のことを思ってくれていて感謝です!」

色紙には…ステキな言葉がとびかっています。

職場でのやさしい妻の姿が目に浮かびます。

こちらは…

現実の妻を目の当たりにしてるのですが…(笑)



色紙に書かれた妻の似顔絵…

ソックリです!

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 18:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

アメリカを走ってきま~す!



就職が決まり
卒論もめどが立った?娘が…

「何~にもない~ま~っすぐな道を走ってみたい!」

というので…

「ネバダでも車で走ってこようかっ~」

と急遽、2人で旅立つことを決断しました。


「こんな不景気の時に海外旅行なんて…」

と思われる方もいらっしゃるとは思いますが…

お金があるからではなく
2人で行ける時間が今しかない
という判断で…楽しんじゃおう!って…思い切りました。

娘が会社に勤めるようになって…
彼氏ができたりしたら…
一緒に旅なんて…無理だろうな~

ですから
娘と楽しい時間を共有したい。
楽しみたい!
素直にそう思うんです。


今年もバカバカしい家族日記に
お付き合いくださいまして
ありがとうございます。

あまりにものアホさ加減に
読むのがひける時もあるとは思いますが…(笑)
そんな時は…どうぞスルーしてください。

mixiのようにコメを期待しすぎると
長続きしませんので
あるがまま
気の向くまま
来年もブログを続けていこうと思っています。
それでも…
たまにコメント頂ければ幸いです。

娘との旅の様子は
現地からアップできればとも思っていますが…
まぁ~気ままに…と考えています。


それでは皆様…よいお年をお迎えください。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:25 | コメント(4)| トラックバック(0)

歯ブラシ

このブログを1年近くも見てくださっている
自分の半分の歳の方からメッセージを頂きました。
うれしいものです。
なんか温かい気分になって、休日の今日は…
ノンビリ家でコーヒーを楽しみます。

今日のチョイスは…



BIKER BREW COFFEE

これ…ハーレーダビッドソン公認ブレンドなんです。

数年前から発売していたのですが…
それがいよいよ生産終了ということで…
今回の旅で
アメリカのディーラーを8軒回って
ようやく最後の一缶を見つけて買ってきました!

自分の買い求めた缶…
ちょっと缶の底が凹んでて…
嫌われて残っていたやつなんです。
でも…
なんか…その傷も
オレを待つためのもののように思えて…(笑)
まさに…あばたもエクボなんです。

ラスベガスで買った
「ハーレースプリングウォーター」
との相性もバッチリ!
癒されます。


ところで
旅から帰ってきてビックリしたことがあります。

ウチはみなさんご存知のように4人家族です。
寝る前に歯を磨き終わって…

アレ?

自分の歯ブラシを入れる場所がないのに気がつきました。
歯ブラシ立てには穴が4つ
なのに…
すでに4本歯ブラシが仲良く並んでいるじゃないですか?



どういうことなんだ?
オレの居ない間に何があったんだ?

なんて…
ちょっと怖くて妻に問いただせません(笑)。

自分のラッキカラーオレンジの歯ブラシは
控えめに横にして…

こうして…また日常の生活が始まっていくのですね。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 15:31 | コメント(4)| トラックバック(0)

明日は…成人式

明日は成人式です。

「みにくいアヒルの子」の話を
信じて娘を育ててきたのですが…

ブタイチの子は…
変身できるのでしょうか?

旅のパートナーとしては最高の娘ですが…

デスバレーで
朝だけ浮かび上がる〝タリスマン”採りに夢中です。



世界で一番低い地点に溜まった塩のフィールドを
無邪気に走りまわります。



しゃがんだと思うと…
穴を掘って…
数千万年の前の塩をなめだします。



岩山では
岩をどかしながら
道なき道を進み



年老いたオヤジが



ようやくたどり着くと

娘は羽ば立つ準備をしていました。



シルエットでしか…まだ紹介できない娘



それでも…
彼女なりの大空へ飛び立ってって欲しいものです。

成長した娘を観ていて
年をとるのも悪くない!
実はそんなことも思っています。



「明日は、私より目立っちゃだめだからね!」

娘が妻にそう一言、釘をさしていました。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:55 | コメント(4)| トラックバック(0)

祝 成人式

よくもま~ぁ~
ここまで素直に育ってくれたものです。



オヤジに似たその顔で…
強く逞しく生きて欲しいと祈るばかりです(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 18:19 | コメント(4)| トラックバック(0)

独り立ち

息子が帰ってくるなり…

「オヤジ~夢をみつけたよ!」

そんなことを言ってきた。

ふむふむと聞いていると…

「オレ…大学生になったら…一人旅してくるから」



天にありては星、地にありては花、人にありては愛

見てこいよ!
感じてこいよ!
生きてる、生かされている!っていう実感を…

うれしかった。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:46 | コメント(4)| トラックバック(0)

TOKIOで言えば…

家族って温かい。

TVをみんなで観ていて…

「オレ…TOKIOで言えば、ヤマグチ君だな~!」

とつぶやくと…

「チゲーよ!リーダーだよ!」

と息子がツッコンでくれます。
でも…
ちょっとポイントがずれているので…

「パパがTOKIOかよ?」

と娘の訂正ツッコミが入ります。

で、すかさず、娘に

「お前は森三中でいうと誰だろう?」

「大島でしょう!」

すんなりボケとツッコミが決まります(笑)。


カリフォルニア州道190号



気持ち良い道です。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:17 | コメント(2)| トラックバック(0)

愛妻弁当

愛妻弁当にとても美味しいおかずが入っていました。
豚肉のシソ巻きです。

あまりに美味しかったので…
学校からすぐ

「オ・イ・シ・イ・ネ!」

とメールを入れました。

帰ってきて、娘に

「今日のお弁当のおかず…美味しかったよな~」

と呟くと

「え!一昨日も入ってたよ!」

と言います。

「ええええ!お前の弁当は?」

高校生の息子にも聞いてみると…。

「毎日入ってるよ!」

「………」

嫁は自分の気持ちをはっきり表現できる人物のようです(笑)。



美容院に行ってきました。
下積み生活から知っているスタイリストさんは
仏像を彫るかのごとく丁寧に仕上げてくれました。
バリカンなら3分で仕上がるのに…(笑)
ありがたいことです。



お土産にメンタイコを頂きました。
ありがとうございます。


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

想いはOne Way

今年も花粉症になった~と思ったら
風邪までひいてしまったようで…
土日は寝込んでしまいました。

一度寝ると…
どこまでも寝られます。
体が痛くなって…仕方なく起きて…また寝る
を繰り返します。

慌てて家を飛び出す嫁が
布団から顔を出しているオレに声をかけてきます。

「なさけないわね~!!!」

確かに、2日も寝ちゃうと…
精神的にもおじいさんになったような気になります。

ぬくぬくとコタツでオリンピック報道を見ていると
対面でノートパソコンを打っていた嫁と目が合って
嫁が不適な笑みをこぼします。

「私達…良いお友達の関係になろうか?」



悪寒が走りました(笑)。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 21:17 | コメント(6)| トラックバック(0)

仮面夫婦

嫁が仕事から帰ってくるなり…

「パパ!旅行いくよっ!」

とハイテンションで声をかけてくれました。

こんなことは…めったになく…

何だ?
何がバレたんだ?
胸に手をあてて考え込んでしまいます。

でも…メチャメチャ…うれしいんです。

早くこないかな~休日!



ちょっと前のママは…こんな感じ(笑)!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:27 | コメント(4)| トラックバック(0)

心を癒す歯医者さん

歯医者さんがステキです!

今日も口の中をみてもらうより
口を開いてお話をしてる方が長かったかな~?
1時間30分!
いや~癒されます。

そして…
今日はサプライズがありました。
先生が歯ブラシをくださったんです。



え?
どうせ…歯医者で売っているヤツだろう?って?

ちっ!違うんですね~それが…(笑)。

先生も毎日愛用している
先生のこだわりの一品!
お取り寄せの品なんだそうです。

『ブタイチさんだけに…』

なんて言われて…。

えっ!

不覚にも…診察台の上で頬が赤くなってしまいました(笑)。

先生を映しだしたような…
細身の洗練されたボディー
しゃんとして繊細な毛先
オシャレ!オシャレ!

今まで愛用してきた98円のガサツな歯ブラシとは違います(笑)!

「磨き残ししないようにしてくださいね!」

って…
ちゃんと磨くにきまってるじゃないですか…(笑)。


ニコニコしながら病院をあとにして…
オレは…
スーパーポジティブGさんになれるかも(笑)?
って…思いました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 15:51 | コメント(2)| トラックバック(0)

娘の卒業式

おばあちゃんの家に泊まりました。

風呂場には…娘が幼稚園の時に作った作品が
今も貼られていました。



そんな娘も大学を卒業します。
「孫の卒業式をど~してもみたい」
と…おばあちゃんが言うので
少し無理して
夢を叶えてあげることにしました。

学び舎には
春の訪れをつげる美しい花が咲いていましたが…



それよりも…
今日は袴を着た女子学生の方がずっ~とキレイにみえました。



「どれにしよう?」

いえいえ、
これは…自分が今度、オンナに生まれてきたら…
どの羽織袴を着よう?
という意味ですから(笑)。

妻には…
「パパ…せめて…自分の孫娘ができた時に買ってあげて!」
と諭されます。



相変わらずの…自分の逞しい妄想力(笑)
そのせいか…
ひとりでブラブラしていると
校内を循環する警備員に
2度も職務質問をされてしまいました(笑)。

おばあちゃんは…
おじいちゃんの写真を胸に抱いて式に参加しました。

賛美歌を歌うところでは大きな声で歌い
この学校の卒業生だったっけ?
と思えるほど大きな声で校歌まで歌っています(笑)。

「わっ~感動した!」



おばあちゃんは
女学生にもどったかのような顔をして
式場から出てきました。

帰りの車の中で、妻と…
「子育てがひとつ終わったね。」
「良い子達でよかったわね。」
そんなことを話しながら
しあわせな気分になりました。

娘は…
袴を着たまま息子が帰って来るまで待っていました。

ピンポン!

息子が帰ってきて…
娘が飛び出していきました。



二人の笑顔を見ていて…感謝の気持ちで一杯になりました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 20:39 | コメント(0)| トラックバック(0)

妻の母校

「今日は化粧のりがいいわ!」

鼻歌まじりでそんなことを言っています。
妻もわかりやすい性格ですからねぇ~
何を考えているのか…すぐわかります。
それで…
差し入れを持って…
妻と息子の試合の応援に行くことにしました。

中高一貫校に通う息子は中学時代野球部だったので
母親にもお茶当番があって…
妻も大活躍をしていたのでした。

それで…

まずは、野球部の監督に差し入れを持って挨拶へ



野球部のお母さん達との話も弾んで
オイオイ…ここは妻の母校?
っていうノリです。

それから、
息子の所属するバレー部の応援へ



おっ!
監督の指示をうけ
秘密兵器:ブタイチJr.の登場です。



ハエの止まるような(笑)見事なスパイクが決まります。

ポイントを喜ぶ輪の中には…
元野球部員の知った顔がいくつかみえます。



下積みの長かった
いえ、
野球部時代、下積みで終わってしまった彼らの
スパイクが
ブロックが
サービスエースが
心にささりました。

学校って…いいなぁ~。
そんなことを思いました。



そして

息子の応援に夫婦二人で行ける。

そんなしあわせも感じることのできる午後でした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

娘の dest 版 写真集

中学の時、娘が

「パパ、ベスト版を作ったょ~」

と言って…
当時好きだったジェニファー・ロペスの曲をまとめた
MDディスクをみせてくれました。

そのディスクの入るケースには、
かわいらしい文字で、はっきりと

dest

と書いてありました(笑)。
英語の教師の娘って…言わないでくれよな~(笑)

そんな娘のファースト写真集を作ってみました。



大きな声で…

dest 版だよ!

って叫びたいぐらいのできです(笑)。



でも…



脱いではいませんよ!
念のため…(笑)

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:20 | コメント(4)| トラックバック(0)

たい焼き君

妻が夜遅くに帰宅しました。



疲れてはいるようですが
それでも、
会社が楽しかったようで…

ニコニコして

書斎で勉強しているオレのところにまでやってきました。

とくになにっということもないのですが
妻の楽しさが伝わってきて…
温かい気分になりました。

息子に教わったのですが
ニーチェはこう言います。

無限の豊かさば自分にある。
同じ物を相手にしていても、
ある人は一つか二つくらいのことしか、
そこから汲み出すことができない。
このことはふつう、能力の差だと思われている。
しかし、実は人は、
その物から何かを汲み出しているのではなく、
自分の中から汲み出しているのだ。
その物に触発されて、
自分の中で応じるものを自分で見出しているのだ。
つまり、
豊かな物を探すことではなく、
自分を豊かにすること。
これこそが自分の能力を高める最高の方法であり、
人生を豊かに生きていくことなのだ。

ニーチェ『喜ばしき知恵』より

テーブルの上の“たい焼き君”をみつけて
妻はサメのようにかぶりつきます。



息子が買ってきてくれた…“たい焼き君”と知って…
ナポレオンフィッシュのような…とぼけた顔になりました(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

夜桜

夕方、東京下町に住むおばあちゃんのところに行ってきました。

できたばかりだという居酒屋に一緒に行き
おばあちゃんが無邪気に話す
もう何百回と聞いた武勇伝を
時々…
ふぇ~
と驚いたような相槌をして
気持ちよくチュウハイを3杯飲みました。

店を出て、しばらく歩くと
おばあちゃんがオレの手をとりました。
振り払おうかとも思いましたが…
そのまま…気づかないふりして…歩きました。

おばあちゃんの住む公団の桜並木の桜も満開でした。
提灯の灯りに揺れる桜がキレイな夜でした。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

社会人1年生!

娘の銀行での仕事が始まりました。



まずは、電話の受け応えの指導から…

「ブタイチ銀行●●支店ブタイチの娘でございます。
 営業の●●でございますね。
 いつもお世話になっております。
 生憎、席を外しております。
 ●●会社の●●様より●●の件で、
 お電話は頂いたことを伝え、
 折返しお電話差し上げるようにさせますが、
 よろしいでしょうか。」

これだけのことなのですが、
まじめに言おうとすると…
トロイ娘は、かんじゃうんだそうです。
それで…

「もうムリ!ムリだと思う!」

と練習パートナーの新卒の同僚に学生時代のノリで言うと、

「そう言うの…よくないと思う。」

そうビシっ!と言われます。さらに…

「この会社でやっていこうって思って入ってきたんだから
 しっかりやるべきだとう思う。」

とハッキリ言われてしまい…

娘は、少しカチン!ときたようですが、
それでも、同僚の言うことは正しいし、
学生と違う社会の厳しさのほんの一端を
垣間見たように思ったのだそうです。

ガンバレ!娘!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

マンションオヤジの会デビュー

マンションの総会に出席しました。



うちのマンションはとても仲の良いマンションで
夏祭りは今年で19回目
秋には、収穫祭
冬には、クリスマスツリーの点灯式
正月は、餅つき大会
そして、今度は、
マンションの歌を作るというから驚きです。
紅白出場!となったら…どうなるのでしょうか(笑)?

今までコミュニティーのことは…
妻が表に出て行っていたのですが…
今の妻には
時間的にも、
体力的にもムリなので
いよいよ自分の登場!となったわけです。

総会に出席して、まず思ったのは…
知らない人が増えたということと
顔なじみの人も…みんな老けたってことです。
ハゲてる!んです。
自分だって禿げているのに…
すごい年寄りの中にいるのを感じました。

娘同士がお友だちのパパの上手なお誘いもあって
懇親会も和やかに過ごすことができました。

「随分すかしたオヤジだな~」と思ってたとか

自分よりも…7~8歳は歳上だと思っていた
実は年下だったオヤジに言われました(笑)。


こういうことの大切さもわかる歳になってきたので
自分なりにがんばろうと思いました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

自由人

娘が会社から帰ってくるなり
コチラをみながら…

「パパって…ほんと自由人だよね!」

って声をかけてきました。



なんか…
会社の50歳代のオヤジと…
全然ちがうらしいのです。

「パパはさぁ~
 好きな仕事をしているからかな~
 なんか縛られてない感じがする。」

娘は、息子の方を見て

「あんたも、自分の好きなことのできるところに就職しな!」

姉から弟への、社会人1年生としてのアドバイスでした。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

我家のChoo Choo Train

娘も配属が決まり…
ママ、娘…とだいたい、毎朝、同じ時間に起きます。

先日も洗面台の前に
打ち合わせもしていないのに…勢ぞろい!

狭めっ!

一番前で妻が洗顔をし
後ろで娘が髪を整え
最後尾で、自分が歯を磨きます。

♪Fun Fun we hit the step step!

…とChoo Choo Trainのサビの部分を
歯ブラシを口に入れたまま
ハミングはじめると…
ノリの良い娘はEXILEのフリを付き合ってくれました(笑)。


最近は台所に立つことも多くなったので…
娘がハンドクリームを買ってきてくれました。

今、アメリカでも大流行!
ダウニーの次は…コレですyo!


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 20:24 | コメント(2)| トラックバック(0)

トントロ丼

美容院に先日行ってきました。
かっこよく決まって…

「50歳にはみえないだろう?」

と娘に言うと…

「見えない見えない…48歳だと思う!」

って…

38歳の間違いじゃないのか?
メシつくってやんね~ぞっ(笑)!

娘と息子にトントロ丼を作って
ホットカーペットの上でゴロンとしてたら
そのまま寝てしまっていました。
うわっ!
いつ帰ってきたんだろう?
妻も…どてっと隣で寝てました。
ここんところ…二人とも疲れています。

それでも、妻は子ども達への食事の用意は気になるようで…
めちゃめちゃの早朝
ゴハンを作り始めます。

ギリギリまで寝てればいいのに…
もう少し寝かせてよ(笑)!

そして、妻は、出掛けに熟睡している息子に声をかけます。

「自分で起きるんだよ!」

って…

もっと寝かせてあげればいいのに…(笑)



妻の母性には…いつも感動させられっぱなっしです(笑)。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

足元の小花

息子は…部活で大活躍したとか…
満足しきって帰ってきました。
県大会出場です!

娘は…初任給!
ママにピザーラを取ってあげています。

パパは…教え子に焼肉をご馳走に…
白いゴハンの大盛りに
カルビ2人前
お腹いっぱい…

なんて…いい日なんだろう!

桜の写真を撮っていると…
ママに言われました。

「足元の小さな花も踏まないように気をつけてね!」



しあわせ…って…と

考えさせられる一日でした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 21:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

濃い?薄い?

朝、娘が鏡の前で厚化粧をしています。

「男は…薄いほうがスキだよ」

と言うと…

すかさず娘は…

「女は濃いほうがスキだよ」

とオレの頭を指差して言い放ちました(笑)。


朝から、楽しい気分になりました。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

染色体の数

実家に行って
ささやかですが
おばあちゃんの誕生日のお祝いを
息子としてきました。



それでも
おばあちゃんはうれしそうでした。

おばあちゃんが用意してくれたのは…
新聞の切り抜き…



おばちゃんワイルドで行こう

身長155センチ、57歳のおばさんが
ロスからニューヨークまでハーレーで往復するという
記事でした。

やっぱ…
女性は…
自分よりも…
染色体が一本多い人間なんですね~(笑)。

職場の女性を見てても
仕事に夢中な妻を見てても
そう思うこの頃です。

一本少なくて…ホント良かった(笑)!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:29 | コメント(0)| トラックバック(0)

男は焼肉

クラブの練習から帰宅した息子をキャッチして…

焼肉屋へ!



男同士の話をしながら…

息子との…至福の時



うめ~っ!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

3人兄弟

妻は仕事を家に持ち込んで…がんばっています。

こんな時は…
オレは家に居ない方が良い。
結婚生活25年でそういう知恵はついてます。

で…

ハーレーで街へ



帰宅して
息子と娘と買い物へ
娘のベッドカバーの新調に付き合います。

娘の選ぶドギツイ色のベッドカバーに

「誰か部屋に呼び込むつもりか?」

とツッコミを入れると…

介護用ベッドの前で…娘に

「そろそろこれ必要じゃない?」

と仕返しをされます(笑)。

3人でゴールデンウイークスペシャルのステーキを
食べて帰りました。

息子はライスを大盛り3杯
オレは並みを3杯
娘は小を1杯おかわりして…

気分は…すっかり…3人兄弟でした。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

妻の一日、オレの一日

妻は会社のみなさんから
母の日のプレゼントを頂いて帰ってきました。
みなさんに親切にして頂いているようで…
ありがたいことです。



妻は…とてもうれしそう!
鼻歌を歌って…
食卓をぱっと華やいだ雰囲気にしてくれます。


一方、自分は夕べ…
ウチの学校のマドンナに誘われて…
朝帰りしてしまいました。

実は…マドンナ教員のことが大好きな
M系男子教員3人と4名で飲みました。
豪快に飲んでくだをまくマドンナに振り回されつつも…
みんな楽しそう(笑)!

電車が無くなるまで飲んで
マドンナは時間を見計らって…ご帰宅!
これ…いつものパターンです。

残された3人では…会話も盛り上がるわけもなく
かわりばんこでウトウトしながら
始発電車でそれぞれの家庭へ無事帰還?

その後どうなっちゃったのか…

みんな~家に入れてもらえたのかなぁ(笑)?
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

母の日

いつもありがとう!

娘はママを連れ出して…
買い物へ…

「おごってもらっちゃった…お腹いっぱい!」

と言って、ママは帰ってきました。

自分は息子と組んで…
ママに…
31アイスの Heart On Heart をプレゼントしました。



「何もいらないわょ!」

って言ってたのに…
とてもうれしそうでした。

Heart On Heart

これからも…ヨロシクネ!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

ヘソクリ

めったに来ない妻からメールが入ります。

「パパ!ハーレーの部品買ったでしょう?」

支払い請求が凄かったらしいのです。

こりゃ~怒られる!と覚悟を決めて帰宅すると…

意外なほど…
妻はニコニコしています。

「へへへ…パパのヘソクリから出しといたから!」って…

勝ち誇っています!

「ウワっ!ウワっ!ウワっ!」

焦ったふりして…
なぜか、ホッとしている自分がいます(笑)。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(5)| トラックバック(0)

モーレツ社員

今週は気持ち良い日が続き…
バイクで出かけました。

ラジオから流れる曲も
パーソナリティーの語りも…
こんな日はいりません!



妻は…このところ忙しくって
朝早くから…
夜は11時近くに帰宅します。

モーレツ社員だなぁ~

好きな仕事ってこともあってか…
まったく手の抜き方を知りません(笑)。

今朝は…

「5時45分に家を出て、会社まで送ってって!」

と言われたのに…

起こされたのが…5時45分!

え”???

消防署の隊員かのように…
急いで身支度をして車に飛び乗ります。

車の中で化粧する妻に…

「いつもより…化粧厚くない?」

なんて言いながら…

6時12分に会社に到着!

「すっご~い!」

なんてノー天気なことを妻が言うので…

「誰が凄いの?」

と問いただすと…

「パパ!」

小さな声だったので…
もう一度言い直させました(笑)。


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 21:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

パパ…くさい?

月曜日の朝、
仕事に出かけるのを嫌がる娘

学生時代には一度もなかったことなので…
話を少し聞いて…

「理想の会社はどこかにあるんじゃなくって…
 お前のココにあるんだよ!」

って胸を指さしました。

すると…

眠そうに聞いていた妻もこちらをみながら…

「パパくさい!」

妻と娘がハモります。

「オイオイ…オレはいつもクラスでも言ってるよ!?」

「パパ…加齢臭だけじゃなかったんだ!」

みんなで笑って…

…また新しい週を迎えます。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 17:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

兄弟親子

家電が大好きな息子と…
ヤマダ電機へでかけました。

帰り際、出口のところで
幼稚園の先生とバッタリ!

「大きくなったわね~
 親子には見えないわね~!」

「兄弟に見えますよね(笑)!」

「相変わらずですね~お父さんは(笑)」


それでも
礼を尽くして話す息子の姿は
たのもしく見えました。


んんんんん~
アメリカ走りてぇ!

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

お迎え

週末、夜12時…
ウトウトしていた妻の携帯が鳴ります。

「今どこ?駅まで迎えに行くから…」

酔っ払いの娘からのようでした。

電話を切ると…
妻は…

「パパお願~い!」

そう来ると思ったぁ~

駅まで娘を迎えに行きます。

ご機嫌な娘を車に乗せて帰り…

マンションのエレベーターで
娘と同じ世代のN君とばったり!

「あっ!彼女と飲んできたんだ~」

と…ちょっとからかって別れます。

すると娘が…

「N君と弟のM君と区別つかないよね!
 隣の3姉妹も区別つかない!」

と言うので…

「向こうもそう思っているよ!
 お前とオレの区別…つかないんじゃない?」

と言って聞かせると…

「ハゲてんだろうが!」

と言い返されます。迎えに行ってやったのに…

「ママ~コイツね~迎えに行ってやったのに…ハゲだってよ!」

そう救いを求めると…

「仕方ないじゃない~ハゲなんだから…」

迎えに行ってやったのに…トホホ



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:53 | コメント(2)| トラックバック(0)

同伴出勤

アメ

これから1週間、雨が続くようですね。

雨の日は…車で通勤です。

先日、一回、娘を会社まで車に乗せていったら…

「乗せてって…」って

実は…
娘の会社は
自分の勤める学校と同じ駅にあるんです。



東口と西口
同伴通勤が続くかも…。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:18 | コメント(2)| トラックバック(0)

パパはスナイデル

「パパ!スナイデルに似てるね!」

ワールドカップ、
日本ーオランダ戦を観ていた娘が
スナイデル選手に強烈なシュートを決められて
そんなことを言います。

やっぱり…
オヤジは…頼りになると言いたかったのか?
オヤジは…スーパースター?

「もう、あんなに走れないよ!」

そう~謙遜?して娘にかえすと…



「違うよ!ハゲ方!
 パパもああいうハゲ方してるって!」

教えてもらわなくってもいいことを
ご丁寧に娘に教わります。


父の日

仕事で疲れきっている妻が
ケーキを買ってきてくれました。
そんなことしてくれなくてもいいのに…

決して言葉にはしない妻の感謝の気持ちが心に届きました。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

感謝

自分に他人より優れた能力があるとしたら…

誰の家に行っても…
すぐに馴染んで慣れて
勝手に冷蔵庫を開けることができる
ってことぐらいかもしれません(笑)。

どうしてそんなワザが身についたのか?
そう自分のルーツを振り返った時、
生まれてすぐに
母の兄の家に預けられたことが
大きいのかもしれません。
本当によく遊びに行って…
叔父さん、おばさん、お姉ちゃんに
イジられ…
たっぷり可愛がってもらったので…
今の自分の下地ができたように思います。

そして、
アメリカ人の家にホームステイするようになって
その才能が開花(笑)!

先週、叔父さんが倒れたというので
母を連れて病院へお見舞いに行きました。

成人してからは
そんなに会ってもなかったのに
集中治療室から処置室に移された叔父さんは
「大きくなったな~」と…(笑)
50歳になった自分のことを覚えていてくれました。

KO大学剣道部出身
一族で唯一、政財界に顔のきいた叔父さん
親族の多くの就職先の世話もしてきました。

晩年は
富士山へ打ち込むホールのある一流ゴルフ場の社長を長年勤めたせいか
病院の車椅子の上で

「ここのキャディーはみんなかわいい」

って…看護婦ですよ!叔父さん!

88歳

ガン

色々なことがこみ上げてきて…
でも、
思い切って…
これまで一度も言ったことのなかったで
お礼を言うことにしました。

「今、アメリカ人の家に遊びに行っても
 冷蔵庫開けられるのは、
 新小岩の叔父さんの家に預かってもらって、
 可愛がってもらったのが大きかったと思います。
 感謝しています。」

新小岩…

懐かしい地名を口にすると…
ふわ~とその当時の思い出が
心に蘇ってきました。

お姉さん、
叔父さん、
自分も…
笑いながら、
その目には涙が滲んでいました。



早く元気になってね!おじさん!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

息子の100点

「ママは元気?」

もうお付き合いをさせて頂いて20年になる
マンションの美人の奥様に声をかけられました。

「パパも色々大変ね!
 でも…
 夏の自由のために…我慢してるんでしょう?」

このマンション、
まったくヒミツがありません(苦笑)。


息子が100点取ったと帰ってきました。
よくみると…
しかも哲学の記述式のテストです。

驚いて…
ビックリして…
うれしいですね~。

「100点なんか取ったことないよな~オレ達!」

息子を褒めちぎろうと…
そう…妻にふると

「あるわよ!」

妻は少し無理していました。



もう25年一緒に暮らしているんだから…
無理する必要もないのに…(笑)。


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

銀婚式に10万

銀婚式…娘に10万もらいました。

もうすぐ結婚記念日がやって来ます。
結婚記念日なんて…妻は忘れているんじゃないかな~
そう思っていると…

「志賀高原に行く?」

珍しく妻に誘われます。

志賀高原…妻と出会った思い出の地なんです。


結婚して25年

「オレも辛抱強いよな~」

なんて言うと…

「わたしゃ~いつ別れてもいいわよ!」

と言われます(笑)。

妻は娘に

「銀婚式なんだから…いくらかだしなさいよ!」

と脅します(笑)。

娘はスンナリと

「10000円ならいいよ!
 でも、ブログに書くなら…少し盛っといて(笑)!」

ってことで…

銀婚式…娘に10万もらいました(笑)。

…ってことに



マンションの廊下で
2匹目のクワガタをGETしました。

「ハイ!ママ!」

ブラウスの袖につけると
ダイヤのブローチをあげたのと同じように
妻はとてもうれしそうでした。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

冷蔵庫が壊れました!

冷蔵庫が壊れました!

それで、妻と冷蔵庫を買いに電気屋へ

「もう長いこと使っていると
 何でも壊れちゃうのよね~。
 冷蔵庫に洗濯機、電子レンジ…」

「夫婦関係も壊れかけてる…」

妻と笑いをとりながら…楽しくお買い物



お会計の席につくと…
隣には夫婦生活を始めたばかりのカップルが…

初々しいなぁ~



新しい冷蔵庫に
さっそくハーレーのマグネットをくっつけます。



「外して!」

って…
かわいいのにね~(笑)

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

コスプレ娘とコスプレオヤジ

娘はコスプレに
すっかりハマってしまっています。

夜…書斎で本を読んでいると…

娘は明日のコスプレオフ会で着たいらしく

「パパ…サンタの衣装持ってる?」

って…

「そんなものあるわけ…」

と言いかけて…持ってることを思い出しました。

数年前、
サンタのかっこでハーレーに乗って



渋谷、原宿、お台場をブリブリ言わせたんでした!

あっ!そう言えば…
ヒップホップ教室でも
大好きな先生にそそのかされて…
いえ…気を惹きたくって
サンタしてたっけ(笑)



あれ~
オレもコスプレーヤーだった(笑)!



皆様…メリークリスマス!

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 01:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

結婚生活のディスタンス

妻が職場で誕生会をしていただいたとかで
うれしそうに帰宅しました。



ありがたいことです。
なめらかに妻の口からこぼれる話を
ウンウンと耳を傾けました。

「私はパパとのこの距離感がいいな~」



思いきって…
手を伸ばしたら…
思いっきり…
ひっぱたかれた(笑)ッ!

ケッ!
ほったらかしってことかよ(笑)!

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

師走の大掃除

大掃除
妻は非凡な才能を発揮します。
何でも棄てちゃうんです。
以前、
大事にしていた
アメ車のピックアップトラックのカタログも…全部ポイ
大切なコレクションだったんですよ。
子どものようだ!とバカにされましたけど…
床に寝っ転ろがって
足をバタバタさせて泣きました(涙)。

そんな妻が
一昨日から会社もお休みになって
気合入れて掃除してるじゃないですか~。
ウカウカ寝てられません(笑)。

昨日で仕事が終わった自分も
今日から手伝います。
手始めは…賞味期限切れの乳製品の処理
2週間か~まだ大丈夫!?
お腹壊さないかな~すべて完食です(笑)。

ダンボールは紐で結んで
妻の出したゴミを
二度三度とゴミの回収所へ

オレの書斎は…
ファブリーズをシュッシュ!
大好きなDownyの香りに包まれました。



一年って早いですね~。
来年もよろしくお願いします。

皆様にとってステキな年でありますように…


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

お年玉

謹賀新年

娘は社会人なので…
今年はお年玉は卒業!
なので…
息子にだけ
お年玉をあげると…
なんと…
娘が
妻と自分に…
逆にお年玉をくれました。

驚きです!



アレ?
結構…入ってます。

それと…それと…



ケーキまで…

新年早々…
ビックリ!
良い一年になりそうです。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:25 | コメント(0)| トラックバック(0)

コスプレーヤー

娘のコスプレが止まらない!

今日、宅急便により届けられたのが…コレ!



カラーコンタクト!



「キモイ~!」と言うと

「好きなことに熱中するのはパパ似!」

怒る顔はママ似でした(笑)。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

青いロマン

6年前…
苦しかった中学受験
待っていた電話がなって



息子の顔から安堵の笑みがこぼれます。



ママは息子に抱きつき涙を流していました。
(スゴイ顔したその写真は都合によりカット!<笑>)

ギリギリで入れてもらえた中高一貫校は



月謝も大変で…涙でした。

あれから6年

高校でも息子なりにがんばって
第一志望だった国際経営学部に進むことが決まりました。
この学部
なんと授業の7割が英語で行われ留学まであるそうで…

「ついていけるの?あんたはパパとは違うんだよ!」

と娘が心配して声をかけると…

「オレは自分の殻を打ち破りたいんだ!!」

と息子は浪漫を語ります。

「ついていけるの?ウチの家計?」

と娘がこちらを見て心配するので…

「夜はスキ屋、松屋、よし牛のローテーでヨロシク!」


息子は東京のおばあちゃんに
合格の報告の電話をしました。



6年前の入学式に来てくれたおじいちゃんは
もういません。

電話口で語る息子の語る青いロマン

色々な思いが交差して
こみ上げてくるものがありました。


合格祝いに
ママがハーゲンダッツを買って帰ってきました。

4人でコタツで食べるアイスは…
甘く心までヌクヌクでした。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

TOEFL

学校帰りに息子からのメールが入って

「本屋いかない?」

大型本屋をみたいのだという。

こういう誘いは…なんか、うれしい!

息子とあ~だこ~だと言いながら…2時間

息子のチョイスは…



色々言いたいこともあるけど
本人の意思を尊重!

ガンバレyo!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

女の勘

最近、妻はヒドク忙しく…相手をしてくれません。
それは、それで、黙って妻を見守るしかないわけで…
心配になると…
「大丈夫?気をつけて帰ってきてね!」
とハートの絵文字付きメールを送ります。

でも…

妻が留守がち…

ということは…

パーツを購入するチャンスでもあるわけで

ネットでコソコソ…クリックしてしまいます。

そして、

帰りが遅いって言ってたじゃない!

そんな日に限って…
ブツが送られてきたりするわけです(涙)。



あっちゃ~!

今日届いたのは…コレ!



なんでしょうね~?
ヒミツです。

こんなもん…
定価なら安かったのにね~!

それが…もう販売されてない…今になるとね~。

バカバカバカ…

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

ラスクのために走る!?

走りたいって…時、ありませんか?

寒くっても沈み行く夕陽を追いかけたい!

そんな思いに駆り立てられて…
バイクで160キロ…走り入れてきました。

寒いだろう?って…
そりゃ~寒いです。

カメラも持ってったけど…撮る気にもなりません。

高速で追い抜く車のドライバーは
みんな、こっち見て…何か言ってます。

ケッ!

なめんなよ!っで…加速します。



ついでに

美人の同僚の大好きなスウィートもGET!



温かいお店の中に入ると…
寒さで収縮していた脳に
血液が行き渡ってくるようで…
クラクラしてきました。

ヤバッ!

ロマンを求めて走り出し
ロマンって甘くないなって気づいて帰宅して…
コタツで丸くなります。
目を覚ますと
無造作に放り出されたラスク
バイクなのでたくさんは買えなかったけど
明日みんなのよろこぶ顔が楽しみです。

スイマセン!…綺麗ごと言ってます(笑)。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 02:41 | コメント(0)| トラックバック(0)

誕生日本

かわいい同僚が…誕生日本をくれました。

『明日も輝くために今日を頑張る人』

おおお~!その通り!
イッパツで気に入ってしまします。



50歳にもなって…星占いというのも…
でも、こんなフレーズが

20代に入ると自分の実力の高さに気づき、
人のためというよりも、
自分のために働いていくでしょう。
将来の目標や理想の人生の青写真を描き、
コツコツとそれに向けて努力する姿がうかがえます。
そんな一途な真面目さが買われ、
30代前半には大抜擢されるようなことが。
そこからあなたの人生は上り調子になっていくでしょう。
あなたのサクセスストーリーが話題となり、
「時の人」となる場合もあるかも。

ときには、舞台を海外へと変えることもあるでしょう。
壮年期からも上り調子は続き、
ついには思い描いたハイレベルな生活を
手に入れているでしょう。


オイオイ…
そんなこと言われなくたってわかってるって(笑)
でも、まだオレもこれから先があるってのか?
いや、やっぱ…あったんだ!

背中を押されます(笑)。

ニタニタしていると妻が…
バカじゃないという顔をして
買い物に誘われます。

そして、なんと…ツタヤで同じものを発見!

で…妻も誕生日本を買ってるじゃ~ないですか(笑)



相変わらずのバカ夫婦です(笑)。

恋愛運

『好きになったら一途に思いを寄せる』

そうだった!
そうだった!
オレはそうだった!

そう言えば、手作りの誕生日本…昔、
オレのこと好きだった女の子に(スイマセン)
もらったことがあるのを思い出しました。



裏表紙には



『1981、12、19
 心から贈ります。』

もう~30年前のことなんだ~。

結局、オレの友人と結婚した彼女…
オレのことなんて…
思い出すこともないかもしれないけど

心のこもった手作りの
この誕生日本は捨てられず
探すのに苦労することもなく今も本棚の片隅に…


出会えた人への感謝の気持ちを忘れずに
生きて行こうと思いました。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

増刷できました!

増刷が決定しました!



ありがたいことです。

売れてくれよっ!

そっと…なでなで…しています(笑)。

で…

液晶TVを買いました。
亀山ブランドの42型!
綺麗です。



ネットも見れます。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 11:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

妻と二人

娘があまりにも遅くなってはしまいましたが
夏休みということで
今週はお休みを頂いています。
息子も高校3年で休みということで
二人で夜行バスに乗って
京都旅行へと出かけていきました。

仲の良い姉弟です。

「気をつけてね!」

妻はバッグに入りきらないほどの
アドバイスを子ども達にしています。

で…

「パパ!お小遣いあげて!」

「え”」

こんなところまで仕切ってる。

そして、
子ども達の乗る近代的なバスが
夜の17号に消えていきます。

で…
大変なのが…
残された妻とオレ

会話が弾みません。

ギクシャク…ギクシャク

すると…
妻の携帯にメールが入ります。

「パパとケンカしないで…仲良くね!」



娘からのアドバイスでした。

家族日記 | 投稿者 ブタイチ 19:45 | コメント(8)| トラックバック(0)

操縦法

コタツでウトウトしていると…
妻と息子が男の操縦法を話している。

「ね!私は上手でしょ!」

妻の口からこぼれた一言に…。

なぜか…うれしかったりもする。



すると息子が…

「えっ~父さんは褒められて伸びるタイプでしょう!」

ぷう~っ!!! 

寝たふりをした。


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

地震

地震

休みだったので家で勉強をしていると…

11階の我家が…じょじょに揺れだしました。

いつものこと?と思っていると…
激しく揺れだし
とうとうシャンデリア?を支える4本の革のリースが
外れたのではなく…切れました!



え”

台所の食器は飛び散り
向こうで机の上のコンピュータは落下しました。
買ったばかりの液晶テレビが
揺れながらこちらにせり出してきて
今にもテレビ台から落ちようとしています。
ついに、本棚が倒れました。



いつもこの倒れた本棚の下で寝てるんです。

TVを観ると各地でスゴイことに…
我家はまだ良い方です。

余震に怯えながら
このままでは何も進まないので
妻とケンカしながら掃除を始めます。

すると…
懐かしい10年前の写真がでてきました。

「パパは変わったけど…ママは変わらないね!」

娘がナイスなことを言います。

こうしてバカなことを言える家族がいることのしあわせを
いつも以上に感じながらの掃除となりました。

ご心配してくださる方々ありがとうございます。
家族全員無事です。
ありがとうございます。

みなさんはいかがでしたか?
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:24 | コメント(6)| トラックバック(0)

ムスコが車の免許取得

ムスコが生まれた時

ピックアップトラックがスキになってくれるようにと
枕元にはいつも

SPORT TRUCK MAGAZINE

絵本の代わりに読み聞かせていました。



バス好きの妻から生まれたくせに…(笑)
ムスコもトラック好きに!

今日、免許が取れたと言うので
お祝いをかねて

「ハンバーガー焼いてやろうか?」

と言うと拒否されて…(笑)

二人でステーキのドンへ行くことに!

さぁ~!
ピックアップトラック購入計画のスタートです。

他愛もない妄想話ができるムスコがいる。
平凡だけど、掛け替えの無いしあわせを感じました。

旅に出たくなりました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 21:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

The power of words

The Power of Words

アメリカの友人からこんなyoutubeを紹介されました。
The power of words
「言葉の力」と題されたこの動画



言葉の持つ力に…あらためて気づかされます。

そんなところに、深夜なのにもかかわらず、
息子が書斎にやってきて…

「父さんの生き方は…落合信彦に似ているね~」

突然そんなことを言い始めます。

「え゛っ!」

息子は本棚にあった
落合信彦の『狼たちへの伝言』を読んでそう思ったらしいのです。

この本は男のロマン満載で、1990年代には
多くの若者をアメリカへと誘った本です。

「あんなスケールのでかい人とは違うって…」

そんなところから…

「男はどう生きていくべきか?」

話し込んでしまいました。
で…明日学校があるのに…こんな時間に(笑)

二人で動画を見て
言葉を巧みに使うことの重要性を名言を使って話します。

発光ダイオードの発明に成功した中村修二さんの名言

「創造的であるということは、非常識であるということ。」

をとりあげ、自分の殻をやぶることの必要性を話しました。
息子は将来進むべき道がまだ定まっているわけでもなく
誰かと話をすることによって
ヒントをつかみたいようでした。

ホンダ自動車の本田宗一郎さんの名言

「だいたい優秀だということは、自分の好きなことをやって成功していくんだよ。」

から…
心を熱くする自分の好きなことに飛び込んでいけとアドバイスします。
しかし、
社会は自分の思い通りにならないことも多いので

作家マークトェインの名言

「成功の秘訣は、職業をレジャーとみなすことだ。」

をあげ…
創造力、創意工夫の必要性、自分の心の在り方を説きます。

そういう柔軟な発想の源として

大好きな同僚にも贈られた…お気に入りの
アップルコンピュータ社スティーブジョッブスの名言

Think different!

で締めました。

男の本音で話し合う短かったけれども
とても良い男の時間でした。

次回は飲みながら…かな(笑)?


家族日記 | 投稿者 ブタイチ 00:59 | コメント(2)| トラックバック(0)
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:34
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:28
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:40
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:06
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:06
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 13:24
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 11:02
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 11:19
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 12:18
>Duo-700さん…
ブタイチ 04/27 21:55
新しいブログにコメ入…
Duo-700 04/27 16:13
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 12:00
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 11:53
>ケンさんはじめ…
ブタイチ 04/23 16:04
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:40
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:39
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:39
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:38
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:38
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/20 22:05
>タカさんそれに…
ブタイチ 04/20 20:11
仕事ってどうしても辛…
ライダー3号 04/20 13:01
貴重なアドバイスあり…
タカ 04/20 10:10
>タカさん写真は…
ブタイチ 04/19 22:45
そう!その何にも無い…
タカ 04/19 11:05
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/16 22:57
日本ではアメリカのピ…
ライダー3号 04/16 21:58
>Duo-700さん…
ブタイチ 04/16 14:44
お久しぶりです、見せ…
Duo-700 04/16 08:16
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/14 20:00
南北戦争時代からここ…
ライダー3号 04/13 22:15
>タカさんいえい…
ブタイチ 04/13 19:44
毎度自慢話みたいで申…
タカ 04/13 11:01
>マッQさんマッ…
ブタイチ 04/13 00:23
画になりますね。…
マッQ 04/13 00:12
>マッQさんこれ…
ブタイチ 04/12 23:20
カッコイイこれこ…
マッQ 04/11 23:45
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/10 22:47
シボレーC10は私も…
ライダー3号 04/10 22:15
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/09 22:46
始めまして。ピックア…
ライダー3号 04/09 21:12
>タカさんダッジ…
ブタイチ 04/06 17:30
まだ16歳だけど、う…
タカ 04/06 00:44
>タカさんこれは…
ブタイチ 04/04 22:16
素晴らしい!死ぬまで…
タカ 04/04 12:05
>タカさん若さっ…
ブタイチ 04/03 23:42
23歳当時(今から2…
タカ 04/02 07:23
>タカさんみんな…
ブタイチ 04/01 17:39
CCバー、僕もこれ買…
タカ 04/01 11:42
>マッQさんご協…
ブタイチ 03/31 00:21
最近のトラックバック
【ネットができる宿|…
12/14 21:16
America 「H…
08/17 21:01
奥の細道
10/16 22:46
ホビダス[趣味の総合サイト]