アメリカ奥の細道 アメリカを旅してきた写真日記です!

最近の記事
サイトのお引越しのお…
04/24 16:34
フォード650
04/23 00:58
アメリカ ロンリエス…
04/21 19:12
The power …
04/20 00:59
スタージス郊外
04/19 01:15
日常の中に溶け込むピ…
04/17 09:00
Harley on …
04/16 22:24
働くピックアップトラ…
04/16 00:01
FORD F-350…
04/15 00:10
秘密基地からの景色
04/14 22:02
FORD F-250…
04/13 21:31
フォード ピックアッ…
04/12 23:56
Chevy Phan…
04/11 00:07
シボレー ピックアッ…
04/10 01:16
ネイティブ アメリカ…
04/09 18:21
ネイティブ アメリカ…
04/08 11:50
ネイティブ アメリカ…
04/06 21:50
ムスコが車の免許取得
04/05 21:47
クラブ ハリエ のリ…
04/05 10:01
近江牛のハンバーグ
04/04 11:50
バイクで走りたくなる…
04/03 23:20
ポールスミス&ラルフ…
04/01 18:07
ディタッチャブル シ…
03/31 21:08
巨石の上で見た流れ星
03/30 00:16
FLSTS Beer…
03/29 13:56
29ドル モーテル
03/28 23:33
ガーデン オブ ザ …
03/27 11:50
ミート スパゲッティ…
03/26 21:30
Let the Ha…
03/24 20:13
雨降って味噌汁
03/20 00:33
地震
03/11 22:24
地球のボーダー
03/11 05:59
ボナペティ!肉じゃが…
03/10 11:50
シエラ ハッピーバー…
03/09 21:42
今年の夏は…
03/07 01:28
赤カブの漬物
03/06 18:34
宝物
02/27 12:52
操縦法
02/23 00:50
ベニスビーチ
02/20 22:28
妻と二人
02/16 19:45
おじいちゃん?
02/15 11:50
ジュリー&ジュリア
02/13 23:20
恋するベーカリー
02/06 21:41
増刷できました!
02/01 11:50
誕生日本
01/25 00:07
わかります?
01/24 11:50
ラスクのために走る!…
01/23 02:41
女の勘
01/20 11:50
TOEFL
01/18 22:17
青いロマン
01/15 11:50

ポジティブシンキング

歯医者で待たされる。

6時の約束なのに…
すでに時計の針は7時10分をさしてる。
オレより後から来た高校生も…
先に診察室に入っていった。

こりゃ~
ひょっとして…

中学時代…
放課後に告白された“青い時”のことを思い出して…
「かわいい歯科衛生士さんに告られる?」
無意味にドキドキしてきた。

オレの番が…やっときた。


何もなく診察は終わった(笑)。

「バカだな~」と思いながらも…
ドキドキした時間がおかしくて…
ドキドキできた自分がうれしくって…

帰ってきて
息子に言うと…
「父さんは…スーパーポジティブだ!」
と尊敬され…

「パパ…残念すぎるよ!」
と娘には…軽蔑された(笑)。






「あなたのとあなたの娘のことを思い出したのよ」と
ロスの友人から…ちょっといい話が送られてきた。

Recently I overheard a Father and daughter in their last moments together at the airport. They had announced the departure.

Standing near the security gate, they hugged and the Father said, 'I love you, and I wish you enough.'

The daughter replied, 'Dad, our life together has been more than enough. Your love is all I ever needed. I wish you enough, too, Dad.'

They kissed and the daughter left. The Father walked over to the window where I was seated. Standing there I could see he wanted and needed to cry. I tried not to intrude on his privacy, but he welcomed me in by asking, 'Did you ever say good-bye to someone knowing it would be forever?'

'Yes, I have,' I replied. 'Forgive me for asking, but why is this a forever good-bye?'.

'I am old, and she lives so far away. I have challenges ahead and the reality is - the next trip back will be for my funeral,' he said.

'When you were saying good-bye, I heard you say, 'I wish you enough.' May I ask what that means?'

He began to smile. 'That's a wish that has been handed down from other generations. My parents used to say it to everyone...' He paused a moment and looked up as if trying to remember it in detail, and he smiled even more. 'When we said, 'I wish you enough,' we were wanting the other person to have a life filled with just enough good things to sustain them.' Then turning toward me, he shared the following as if he were reciting it from memory.

I wish you enough sun to keep your attitude bright no matter how gray the day may appear.

I wish you enough rain to appreciate the sun even more.
I wish you enough happiness to keep your spirit alive and everlasting.

I wish you enough pain so that even the smallest of joys in life may appear bigger.

I wish you enough gain to satisfy your wanting.
I wish you enough loss to appreciate all that you possess.

I wish you enough hellos to get you through the final good-bye.

He then began to cry and walked away.



娘を持つオヤジとして…
ジーンとした。

家族の誰よりも冗談の言い合える娘がいることに気がついて
なんでだろう…涙がこぼれ落ちた。



家族日記 | 投稿者 ブタイチ 05:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

数字が読めない!

学校の廊下を歩いていると…

「先生!28歳ですか?」

と生徒に声をかけられた。

ニコッとして…

「29歳だよ!」

そう言って…
勢いよく階段を駆け上がった。

でも…
肉体が枯れてきているのは悲しい事実で

職員室で
美人の同僚と顔を突き合わせ
用紙に書かれている数字を一緒にみていたのだが…
オレには…
字が小さすぎて
何て書いてあるのか読めやしない。

すると…

「100って書いてあるんですよ!おじいちゃん!」

って…

その美しい顔をぶん殴ってやろうと思った(笑い)。





帰ってきたら…
アメリカ人の友人から
アメリカンジョークが送られてきていた。

Three mischievous old Grandmas were sitting on a bench outside a nursing home when an old Grandpa walked by.
And one of the old Grandmas yelled out saying, 'We bet we can tell exactly how old you are.'

The old man said, 'There is no way you can guess it, you old fools.'

One of the old Grandmas said, 'Sure we can! Just drop your pants and under shorts and we can tell your exact age.'

Embarrassed just a little, but anxious to prove they couldn't do it, he dropped his drawers.

The Grandmas asked him to first turn around a couple of times and to jump up and down several times.

Then they all piped up and said, 'You're 87 years old!'

Standing with his pants down around his ankles, the old gent asked,’How in the world did you guess?'

Slapping their knees and grinning from ear to ear, the three old ladies happily yelled in unison - -


'We were at your birthday party yesterday!'


歳をとることを笑い飛ばしていかなくちゃね!
学園日記 | 投稿者 ブタイチ 22:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

しょっぱいHappy Father's Day

買ってしまっていました!!!!!

ハーレー・ダビッドソン、ヘリティッジ・スプリンガー


ママ!ゴメンネ!



でも…

大好きなモノを傍に置いて…生きたいんだ。
大切にして…生きたいんだ。




流れてきた…
東方神起の新曲♪Stand by U♪

心にしみました。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 02:09 | コメント(4)| トラックバック(0)

右脳人間

「右脳が大きいですね~」

CT検査で、
出来上がった写真を白いボードに貼りながら
先生が開口一番そう言われました。

これは…
良いことか?
悪いことなのか?
で…
ネットで調べると…

『右脳人間』
●閃きがドンドン湧くような人間
●過去に捕らわれず、先進的な物事に挑戦する

わっ!
オレのことだ!と元気がでてきました(笑)。
単純です。

家に帰ってきて…
息子が身体を気遣ってマッサージをしてくれました。
色々なことを話しながら気持ち良く背中を押されます。
部活のこと、
息子の携帯に入っている画像のこと(これは秘密)
最近の晩ごはんのこと

「父さんはさぁ~ヤキソバとか美味しく作れるのに…工夫するからダメなんだよ!」

「だってよぉ~マルちゃんのヤキソバ、説明書に書いてある通りにやるんじゃ~美味いの当たり前だろう?だから、東南アジア風に、ニンニクのスライスを足すわけじゃん」

少し自慢げに言い放つと…

「それも~わかるけど…3日連続でヤキソバはやめてよ!」

「そりゃ~ホントだ(笑)!」

他愛無いことを話しながら…
子どもに背中を向けて託した10分間が…
とても温かい時間に感じらました。



ハーレー買えそうだne!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

妙技!バイクのマスゲーム

ハーレーではありませんが…
バイクのスゴワザ動画を見つけました。

Harley動画 | 投稿者 ブタイチ 00:29 | コメント(2)| トラックバック(0)

妻とのディスタンス

「パパがハーレー買い換えたいって言ってるんだけど…どう思う?」
土曜日の朝、妻が娘にそんなことを言っている。
そして、さらにこう続ける。
「じゃ~私達も、パパを乗り換えたいわよね!」
娘も調子コイテ
「賛成~!」
オイオイ…


で…妻の買い物に付き合った。
バッグを買うんだそうだ。
「もういいかげん持ってるだろうが?」
そんなこと…思っていても言えるわけない。
ウンウン…
真剣に妻の話なんか聞いちゃいない。
ウンウン…
聞いてもしょうがないからだ。
ウンウン…
そこには理由などなくて…
ウンウン…
本能だけがうごめいているってわけだ。

「娘の就職内定が決まってほんとよかったよね~」
妻が、突然、そうつぶやいた。
信号待ちをしているリクルート姿の女子学生が目に入ったので…
オレもそう思っていたところだった。
久々に夫婦の波長が合った気がした。


「もう一度生まれ変わったら、今の奥さんと結婚しますか?」
職場で、同僚にそう聞かれたんだという話をすると…
「ワタシは、もう少し遊んでから…また、パパと結婚するかなぁ!」
これまた、久しぶりに、
妻の精一杯のLOVEをキャッチすることができた。


妻の携帯に息子からのメールが入って、
駅で待ち合わせ
3人で丸亀讃岐ウドンを食べた。

ちくわのテンプラをほおばる妻に
「かわいいね!」
と…言うと
「あんた、カッコイイね!」
妻は息子に向かってそう言った。
「光ってるね!」
息子がオレにそう言ってきたので…
「頭だろ?」
そういうと…
「ちがうよ!ココロがだよ!」
お約束のオチに
家族のしあわせを感じることができた。


買えるね!ハーレー(笑)!
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:32 | コメント(0)| トラックバック(0)

高齢者カップル

アメリカ人の友人と
今年の夏の計画についてやりとりをしています。
そんな中で、アメリカンジョークを送ってきてくれました。
おもしろいよな~。

An elderly gent was invited to an old friends home for dinner one evening.
He was impressed by the way his buddy preceded every request to his wife with endearing terms such as: Honey, My Love, Darling, Sweetheart, Pumpkin, etc.

The couple had been married almost 70 years and, clearly, they were still very much in love.

While the wife was in the kitchen, the man leaned over to his host,

'I think it's wonderful that, after all these years, you still call your wife those loving pet names'.

The old man hung his head.
'I have to tell you the truth,' he said, 'Her name slipped my mind about 10 years ago, and I'm scared to death to ask the cranky old bitch what her name is.’



アメリカンジョーク | 投稿者 ブタイチ 21:57 | コメント(2)| トラックバック(0)

内定!

「ワタシ専門学校の行こうかな~」
就職活動していた娘がそんなことを言っていたので…
心配してのだが…
ようやく地元の信用金庫に内定が決まった。

娘はガンガンバリバリ働くことよりも
土日休みで趣味の世界に生きたいらしい。
良かった!
良かった!
これで…おやじは…

ハーレー買えるぞっ!と…



でも…
ここんとこ…
身体の調子がすぐれない。
慣れない仕事をしているからだろうか?
年をとるということはこういうことなのか?
同世代の同僚に倒れている者もいるだけに…
“バナナの叩き売り”のような
威勢だけ良い授業を展開してきているオレは…
ちょっと心配でもあるのだ。

それで…
脳神経科に行ってみた。

少し病院に通うことになりそうだ。

校医の先生には…

「あまり考え込まないで…先生はハーレーのことだけを考えて…」

なんだか…こういうアドバイスが一番効くなぁ~ステキだなぁ~

「ハーレー買うか!」



ネットサーフィンで
大好きなヘリティッジスプリンガーを見て廻る。



うううううっ~オレを呼んでいるぜぇ~。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 23:36 | コメント(4)| トラックバック(0)

フリーペーパー21号



最近は、学校運営の仕事に追われています。
今まで…あまり学校で授業以外の仕事に携わってこなかったので…
「なにを今更…」
と同僚には、冷ややかな目で見られています。

そして…
ふと…

自分が自分らしくないな~。
オレは、もっと、もっと、もっと…だったはず…。

そう思って…

今、通っている歯医者さんの
前から気に入っていた美人歯科衛生士さんに
思い切って声をかけることにしました。

バキュームされながら…
見上げる彼女の顔は輝いて見えました。
いつ話しかけよう…そうタイミングを見計らっていると…
「ハイ、うがいしてください。」
と言い残して、先生が隣の患者を診に行きました。

ここだ!!

うがいもそこそこに
話しかけてみます。

すると…驚いたことに…
彼女も…話しかけられるのを待っていたようで…
会話が弾みます。

そして…

「今度、一緒にバイク乗りませんか?」
「是非!」

おおっ~!
ほんの少し勇気をふりしぼってよかった!

先生が戻ってきました。
再び口の中に入れたらたバキュームが
なんだかとても愛おしく感じられました。

治療が終わって…エプロンをとってもらいながら…

「今度のお休みは予定入ってますか?」
「海に行きます。何かをするわけではないんですけどね…」

これって…彼氏がいるってこと?
人生49年も生きていると…
言葉の裏の意味がとれるようになっています。

それでも、歯科衛生士さんが
「是非!」
と言ってくれたのがうれしくって…
家に帰ってきて娘に自慢すると…

「オイオイ…本当にポジティブだな~この…ハゲ!」

娘の滑らかに出てきた言葉の最後の…『ハゲ』
を聞いて…
2人で顔を見合わせて笑いました。

自分の心の中に…
忘れかけていた…『男』が
戻ってくるのを感じることができました。


ハーレー仲間と壮大なロマンを持って始めてきたフリーペーパーも
とうとう21号を発行することができました。
この出版不況の中
5年以上も続き、
発行部数が21000部を突破しているってことも凄いことです。
これもみなさんのお陰です。
ありがとうございます。
家族日記 | 投稿者 ブタイチ 22:03 | コメント(4)| トラックバック(0)

古き良き時代のダイナー

ネブラスカの州道24号をバイクで走っていると、
夕立が激しくなってきた。
モリルという小さな田舎町のモーテルにチェックインし、
隣接するストリーム・ライン型ダイナーにくりだした。



ダイナーとは、
もともとは汽車の食堂車を改造して作ったレストランのことだ。
それが次第に食堂車からの転用ではなく、
デザインを重視したものが作られるようになり、
30年代後半から50年代にかけては、
航空機、ロケットを意識した流線型、
いわゆるストリーム・ライン型のダイナーが作られ
人気を博すようになった。

ステンレス製の建物、
タイルの敷き詰められた床、
固定されたストール…というこのスタイルのダイナーは、
ファーストフード店が台頭してくるまでの
旅行者のオアシスとなった。



しかし、今でも営業している店は珍しく、
思いもよらないネブラスカでの古き良き時代の遺産との遭遇に
心が躍った。

ちなみに、
ダイナーとレストランとの区別はあいまいで、
友人に尋ねると

"If it doesn't serve breakfast at any hour of the day, it's not a diner."

という答が返ってきた。
どうやらダイナーは24時間営業が基本のようだ。



ウェイトレスの女子大生が
カウンターに座る常連の話し相手をしながら注文を取っていく。
ようやくこちらにもやってきて、
人なつっこい笑顔で特製サンドウィッチを勧めてくれた。

二度と立ち寄ることもない旅の途中で出会ったからだろうか、
旅の話に耳を傾けてくれる優しさのせいだろうか、
すっかり心を持っていかれてしまい…,

「明日、一緒に行こう?シカゴまで…」

愚かにもそんなことを言っていた。

すると、誘われ慣れているのだろう,

I’d love to, but…I have to study for a blood test.

スマートなジョークで返された。

店を出ると虹がかかっていた。



♪Somewhere, over the rainbow, way up high♪

むかし、子守唄の中で聞いた
夢が叶うという土地を旅している気分になった。

アメリカ奥の細道 | 投稿者 ブタイチ 02:10 | コメント(2)| トラックバック(0)
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
<<  2009年 6月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:34
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:28
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:40
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:06
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:06
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 13:24
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 11:02
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 11:19
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 12:18
>Duo-700さん…
ブタイチ 04/27 21:55
新しいブログにコメ入…
Duo-700 04/27 16:13
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 12:00
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 11:53
>ケンさんはじめ…
ブタイチ 04/23 16:04
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:40
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:39
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:39
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:38
始めまして、当方もア…
ケン 04/23 05:38
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/20 22:05
>タカさんそれに…
ブタイチ 04/20 20:11
仕事ってどうしても辛…
ライダー3号 04/20 13:01
貴重なアドバイスあり…
タカ 04/20 10:10
>タカさん写真は…
ブタイチ 04/19 22:45
そう!その何にも無い…
タカ 04/19 11:05
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/16 22:57
日本ではアメリカのピ…
ライダー3号 04/16 21:58
>Duo-700さん…
ブタイチ 04/16 14:44
お久しぶりです、見せ…
Duo-700 04/16 08:16
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/14 20:00
南北戦争時代からここ…
ライダー3号 04/13 22:15
>タカさんいえい…
ブタイチ 04/13 19:44
毎度自慢話みたいで申…
タカ 04/13 11:01
>マッQさんマッ…
ブタイチ 04/13 00:23
画になりますね。…
マッQ 04/13 00:12
>マッQさんこれ…
ブタイチ 04/12 23:20
カッコイイこれこ…
マッQ 04/11 23:45
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/10 22:47
シボレーC10は私も…
ライダー3号 04/10 22:15
>ライダー3号さん…
ブタイチ 04/09 22:46
始めまして。ピックア…
ライダー3号 04/09 21:12
>タカさんダッジ…
ブタイチ 04/06 17:30
まだ16歳だけど、う…
タカ 04/06 00:44
>タカさんこれは…
ブタイチ 04/04 22:16
素晴らしい!死ぬまで…
タカ 04/04 12:05
>タカさん若さっ…
ブタイチ 04/03 23:42
23歳当時(今から2…
タカ 04/02 07:23
>タカさんみんな…
ブタイチ 04/01 17:39
CCバー、僕もこれ買…
タカ 04/01 11:42
>マッQさんご協…
ブタイチ 03/31 00:21
最近のトラックバック
【ネットができる宿|…
12/14 21:16
America 「H…
08/17 21:01
奥の細道
10/16 22:46
ホビダス[趣味の総合サイト]